ディスカバー・ニッケイ

https://www.discovernikkei.org/ja/journal/series/itadakimasu3/

ニッケイ物語 11—いただきます3! ニッケイの食と家族、そしてコミュニティ


2022年6月8日 - 2022年10月12日

第11回ニッケイ物語「いただきます3! ニッケイの食と家族、そしてコミュニティ」では、食がどのようにニッケイコミュニティをつなぐ役割をはたしているのか、代々受け継がれてきたニッケイのレシピにはどのようなものがあるのか、好きな和食やニッケイ料理は何なのかといった、いくつかのトピックについて考えてもらいました。

ディスカバー・ニッケイでは、2022年5月から9月にかけ、ニッケイ食に関するストーリーを募集し、10月31日までお気に入り作品に投票していただきました。全15作品(日本語:1、英語:8、スペイン語:6、ポルトガル語:1)が、ブラジル、カナダ、ペルー、米国から寄せられました。うち一つは、多言語による作品でした。

編集委員の方々に、これらの投稿作品を読んでいただき、お気に入り作品を選んでもらいました。また、ニマ会コミュニティの方々にも、お気に入り作品に投票をお願いしました。下記がお気に入りに選ばれた作品です。

編集委員によるお気に入り作品

ニマ会によるお気に入り作品:  

当プロジェクトについて、詳しくはこちらをご覧ください >>


* このシリーズは、下記の団体の協力をもって行われています。 

     

     

 

ニッケイ物語の他のシリーズを見る >> 

*ロゴデザイン:ジェイ・ホリノウチ


ニッケイ物語(シリーズ)

このシリーズのストーリー

Thumbnail for 残り物
en
ja
es
pt
残り物

2022年10月12日 • マーシャ・タケダ=モリソン

「残り物」と母は軽蔑して言った。残り物。母はいつものように、昨日の食事は家族には十分だが、客に出すには不十分だという我が家のルールを強調していた。私は中学生で、クラスメイトがプロジェクトで一緒に仕事をするために来ると彼女に伝えたばかりだった。私は、前の晩に彼女が夕食に作ったコロッケを食べきれるかどうか、間違って尋ねてしまった。彼女はその大胆さに憤慨し、Tボーンステーキを何本か揚げ、ジャガイモをソテーし始めた。彼女の反応からすると、私が皇帝にスパゲッティ・オーを出すよう提案し…

Thumbnail for ユニークな融合
en
ja
es
pt
ユニークな融合

2022年10月10日 • ミア・サンチェス・ペネド

ダニエル・シミズ君は日本からペルーに来たとき3歳でした。他の多くのデカセギと同様に、彼の家族は祖先の国へ出稼ぎに行くことを決めており、日系四世が生まれ、育ち、初めて日本食と出会ったのもその土地だった。 彼の最も楽しい思い出には、祖父が散歩に出かける前に作ってくれたおにぎりや、母親が豚ひき肉と豆腐のみじん切りで作った麻婆豆腐に似たシチューなどが登場する。 「おじいちゃんが料理するのを見るのはいつも楽しかった。一緒にいて手伝うのが好きだった」と彼は言う。子供の頃を思い出すと、そ…

Thumbnail for 新年の香り
en
ja
es
pt
新年の香り

2022年10月7日 • アルトゥーロ・ワカバヤシ

私の祖父母、若林達三と絹は彦根市と滋賀県出身で、20世紀初頭に設立された「呼びよせ」 、つまり別の移民によって呼び出されてリマ市にやって来ました。彼らには6人の子供がおり、父フランシスコ・タツオ、長女、そして5人の娘、アイコ、ローラ・フサコ、イザベル・シズコ、ローザ・スエコ、ルイーザ・トシコでした。日系移民の慣例に従い、父とその妹は日本に留学し、すでにキライ二世のような大人、つまりペルー人というよりは日本的な気持ちになっていたが、一人でペルーに戻った。私の他の叔母たちは、ヘ…

Thumbnail for JANM 刺身ポットラックランチ: 第二次世界大戦前の伝統を継承
en
ja
es
pt
JANM 刺身ポットラックランチ: 第二次世界大戦前の伝統を継承

2022年10月4日 • クリス・コマイ

評判の良い非営利団体で働いても金持ちにはなれないことは、ほとんどの人が理解しています。しかし、価値ある使命の達成に貢献して満足感を感じている人にとって、無形の報酬は、限られた金銭的報酬を上回ることがよくあります。そして運が良ければ、日系アメリカ人の非営利団体コミュニティに特有の、具体的な利益を得られるかもしれません。 全米日系人博物館(JANM)で20年以上働いてきた私は、夏の日系草の根活動として、刺身ランチという素晴らしいイベントをいくつも見てきました。新鮮なマグロの刺身…

Thumbnail for レモンの木
en
ja
es
pt
レモンの木

2022年9月18日 • チアナ・フジワラ

現在の木が開花する以前、その先祖はずっと以前からどこか別の場所で繁茂していました。先祖の木の所有者である三世の大きな小作農一家は、祖先のルーツに忠実であり続けることを望みながら、栽培したものを最大限に活用しなければなりませんでした。彼らは他人の土地の掘っ立て小屋に住み、その後、かろうじて維持できる程度の小さな小屋に国中を移動し、すぐにまた同じくらい小さな新しい掘っ立て小屋に戻りました。家族全員が満足する夕食を家族全員に食べさせることは、終わりのない闘いのように見えました。し…

Thumbnail for クレオール刺身
en
ja
es
pt
クレオール刺身

2022年9月16日 • ユキ・ナカンダカリ

9月になりましたので、この暑い時期にぴったりの料理についての非常に個人的な話をしたいと思います。クレオールのお刺身です。私の父、王子(日本語で祖父)、私の日本人家族についての逸話など、多くの子供時代の思い出を思い出させる料理です。刺身は、細かく切った生の魚や貝類を使った日本料理です。日本語の刺身という言葉は「素材そのものを味わう」ことを意味します。プロテインはソース(通常は醤油、わさび、柑橘系のポン酢)と大根おろしなどのシンプルなトッピングで提供されます。 * * * * …

ニッケイのストーリーを募集しています! 世界に広がるニッケイ人のストーリーを集めたこのジャーナルへ、コラムやエッセイ、フィクション、詩など投稿してください。 詳細はこちら
サイトのリニューアル ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。 詳細はこちら
このシリーズの執筆者

チアナ・フジワラは、南カリフォルニア出身で、心理学を専攻する日系アメリカ人 5 世、メキシコ系アメリカ人 5 世、中国系アメリカ人 2 世の大学生です。第二次世界大戦中の日系アメリカ人強制収容所との深い関わりを持つ彼女は、それ以来、家族の物語やその時代全般、そしてその影響についてさらに研究することに熱心になっています。その他の趣味には、古代中国の詩や歴史に関するあらゆることが含まれます。

2023年10月更新


大分県出身。国際基督教大学を卒業後、東京の情報誌出版社に勤務。1992年単身渡米。日本語のコミュニティー誌の編集長を 11年。2003年フリーランスとなり、人物取材を中心に、日米の雑誌に執筆。共著書に「日本に生まれて」(阪急コミュニケーションズ刊)がある。ウェブサイト: https://angeleno.net 

(2020年7月 更新)


ハビエル・ガルシア・ウォング=キットは、ジャーナリスト兼大学教授で、雑誌『Otros Tiempos』のディレクターを務めている。著書として『Tentaciones narrativas』(Redactum, 2014年)と『De mis cuarenta』(ebook, 2021年)があり、ペルー日系人協会の機関誌『KAIKAN』にも寄稿している。

(2022年4月 更新)


日系ペルー人三世で、ジャーナリスト。日本のスペイン語メディアインターナショナル・プレス紙のリマ通信員でもある。

(2009年8月 更新) 


カリフォルニア州サンタクラリタで生まれ育つ。現在カリフォルニア州バレンシアのカレッジ・オブ・キャニオンズでジャーナリズムを専攻する1年生で、準学士号を取得後、4年制大学への編入を希望している。キーラは日系とドイツ系の四世で、アジア系アメリカ人の体験について読んだり書いたりすることを楽しんでいる。

(2021年1月 更新)


クリス・コマイ氏はリトルトーキョーで40年以上フリーランスライターとして活動してきた。全米日系人博物館の広報責任者を約21年務め、特別な催しや展示、一般向けプログラムの広報に携わる。それ以前には18年間、日英新聞『羅府新報』でスポーツ分野のライターと編集者、英語編集者を兼務。現在も同紙に記事を寄稿するほか、『ディスカバー・ニッケイ』でも幅広い題材の記事を執筆する。

リトルトーキョー・コミュニティ評議会の元会長、現第一副会長。リトルトーキョー防犯協会の役員にも従事。バスケットボールと野球の普及に尽力する南カリフォルニア2世アスレチック・ユニオンで40年近く役員を務め、日系バスケットボール・ヘリテージ協会の役員でもある。カリフォルニア大学リバーサイド校で英文学の文学士号を取得。

(2019年12月 更新)


ユキ・ナカンダカリはペルー人シェフで、フィラデルフィアのレストラン「Chalaco's」、ボルチモアの「Pisco」、ワシントンDCの「Ocopa」、チェーン「Lima's Chicken」などを指揮してきた。彼は現在、「セビチェ ブラザーズ」とともにアメリカ初のセビチェリア ポップアップ コンセプトを推進中です。米国初のペルー人トークショー「ロレアンド・エントレ・カウサス」の司会者。米国の影響力のあるラジオ局、雑誌、新聞に寄稿しており、プロとしてのキャリアにおいてさまざまな賞を受賞しています。彼は、ニュージャージー州の「ペルー・フュージョン」やニューヨーク州の「ペルー・トゥ・ザ・ワールド・エキスポ」などの美食見本市に参加し、「2021年アメリカのトップペルー人シェフ」のリストやSurPeruのテレビ番組「サボール&フュージョン」のリストで優秀な成績を収めました。ペルー系アメリカ人シェフ協会PACH.Aの2022年理事会のメンバー。ペルーのトップシェフの料理ディレクター。権威ある国際美食ガイド、ミシュランの 2017 年ワシントン DC 版に掲載されました。

最終更新日: 2022 年 9 月


 ブラジル、ウベルランディア連邦大学にて言語学と会計学を専攻。同大学で会計学修士課程の学生。父方の2世、母方の3世。父親は佐賀県出身、母親の家族は神戸出身。国語教師、現在は家業を営む。

(2022年5月 更新)


 ロベルト・オオシロ・テルヤは、ペルー出身の53歳、日系三世。両親セイジョウ・オオシロとシズエ・テルヤは、父方も母方も沖縄出身(豊見城と与那原)。現在は、ペルーの首都リマ市在住で、市内で衣類販売の店を経営している。妻はジェニー・ナカソネで、長女マユミ(23歳)、長男アキオ(14歳)である。祖父母から教わった習慣を受け継いでおり、特に沖縄の料理や先祖を敬う象徴である仏壇を大切にしている。子供達にもこのことを守って欲しいと願っている。

(2017年6月 更新)


デビッド・サトウは南カリフォルニアで生まれ育った三世です。父親はリトル東京の開業医でした。母親はハワイで育ち、1942 年に収容所に送られる直前に父親と結婚しました。サトウはバーバンクで心臓専門医になる機会に恵まれ、36 年間勤務しました。現在はプロビデンス ヘルス アンド サービスで多専門医療グループを運営しています。

2022年8月更新


ミャ・サンチェス・ペネドは、ジャーナリズムを専攻したペルー人のコミュニケーターです。 2022 年には、第 1 回責任あるジャーナリズム コンテストの不平等削減部門で 2 位を獲得しました。彼女は独立メディア La Antígona でジェンダー ジャーナリストとして働いてきました。現在、ペルー日本協会のプレスアシスタントを務めている。


マーシャ・タケダ・モリソンは、ロサンゼルス在住の作家兼アートディレクターで、コーヒーを大量に飲みます。彼女の執筆は、ロサンゼルス・タイムズ、ペアレンツ、ジェンラックス、ニッチ、Mom.com、その他のライフスタイル、教育、子育て関連の出版物に掲載されています。また、ポップカルチャーも取り上げており、パリス・ヒルトン、ジェシカ・アルバ、キム・カーダシアンなどのインタビューも行っています。ハリウッドで多くの時間を過ごしていますが、整形手術を受けたことも、俳優の子供を出産したことも、リアリティ番組に出演したこともありません。今のところは。

2023年5月更新


チャック・タサカ氏は、イサブロウ・タサカさんとヨリエ・タサカさんの孫です。チャックのお父さんは19人兄弟の4番目で、チャックはブリティッシュコロンビア州ミッドウェーで生まれ、高校を卒業するまでグリーンウッドで育ちました。チャックはブリティッシュコロンビア大学で学び、1968年に卒業しました。2002年に退職し、日系人の歴史に興味を持つようになりました。この写真は、グリーンウッドのバウンダリー・クリーク・タイムス紙のアンドリュー・トリップ氏が撮影しました。

(2015年10月 更新)


コーディ・ウエダは、南カリフォルニア在住の日系アメリカ人4世。南カリフォルニア大学で文学士号と法務博士を取得、ハーバード教育学大学院で教育学修士を取得し、現在は教育研究の分野やアジア系アメリカ人の非営利団体で働いている。

(2022年12月 更新)

 


若林アルトゥーロは土木技術者です。彼はリマ生まれの日系三世です。父方の祖父母は滋賀県からの移住者、母方の祖父母は山形県からの移住者です。

最終更新日: 2022 年 9 月

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日(US)
6月26日(日本)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
村川 庸子
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。