ディスカバー・ニッケイ

https://www.discovernikkei.org/ja/interviews/clips/261/

プランテーションキャンプでの人種構成 (英語)

(英語) (当時は)人種ごとに違うキャンプに住んでいたんです。私たちは日本人キャンプに住んでいました。教会の近くには沖縄出身者のキャンプもありました。韓国人が主に住んでいる小さな区域もありました。丘の上にあって韓国人キャンプと呼ばれてましたね。たったの7家族ぐらいしか住んでいなかったです。

それから、町の反対側にはオーガスト(?)学校がありました。学校の近くにはスペイン人、プエルトリコ人、フィリピン人のキャンプがありました。毎朝、学校へ行く途中に彼らを見かけましたよ。フィリピン人は闘鶏が大好きだったので、週末には大きな人だかりができてましたね。だから、子どもの時から闘鶏をよく見てました。

私たちが住んでいたキャンプの裏の角に、フィリピン人の独身男性が12人くらい住んでいました。当時、フィリピン人の男性は妻と一緒に渡航してなかったんです。女性の渡航が許されていなかったので、独身男性だけだったんですよ。後でわかったことですけど、彼らは鉄道修理班として働いていたため、特別に日本人のキャンプに入っていたんです。フィリピン人は日本人のキャンプに住んでいた唯一の(非日本)人で、これはとても珍しいことでした。彼らは鉄道路線に何か問題が生じる度に借り出されてました。


プランテーションキャンプ プランテーション 人種差別(segregation)

日付: 2004年2月19日

場所: 米国、ハワイ州

インタビュアー: リサ・イタガキ、クリッシー・キム

提供: 全米日系人博物館、ワタセ・メディア・アーツ・センター

語り手のプロフィール

バーバラ・カワカミ氏は1921年熊本県に生まれました。彼女の家は封建時代からの農家で、そこで350年余りの歴史を持つ旧家でした。ハワイのオワフ島にあるオワフ砂糖農園で育った彼女は、仕立て屋・家政婦として働いていました。しかし、50歳を過ぎた頃、高校進学を決意し、その後テキスタイル・アンド・クロージング(繊維・衣服)の理学士号(BS)とアジア学の文学修士号(MA)を取得しました。カワカミ氏は日本人移民の衣料を専門とするストーリー・テラーであり、学者でもあります。(2004年2月19日)

Kasahara,Haruo
en
ja
es
pt
笠原ハルオ

日本語とハワイ語によるハワイの耕地での伝統的な労働歌(ほれほれ節)

ハワイの一世プランテーション労働者。(1900年生)

en
ja
es
pt
Iwasaki,Hikaru “Carl”
en
ja
es
pt
ヒカル・カール・イワサキ

米国南部を訪れる(英語)

戦時転住局(WRA)カメラマン(1923 - 2016)

en
ja
es
pt
Ito,Susumu “Sus”
en
ja
es
pt
ススム・“スス” ・イトウ

人種別に分離された学校に通う(英語)

日系二世、第442連隊戦闘団に所属し第二次世界大戦に従軍(1919 - 2015)

en
ja
es
pt
Hoshiyama,Fred Y.
en
ja
es
pt
フレッド・Y・ホシヤマ

リビングストンとサンフランシスコでの社会生活の違い (英語)

二世、YMCAと日系アメリカ人コミュニティ・リーダー(1914-2015)

en
ja
es
pt
Fujioka,Robert T.
en
ja
es
pt
ロバート・T・フジオカ

ハワイで働いた曽祖父(英語)

ハワイ生まれの元銀行幹部職員(1952年生)

en
ja
es
pt
Fujioka,Robert T.
en
ja
es
pt
ロバート・T・フジオカ

ワイルアの祖父フジオカ(英語)

ハワイ生まれの元銀行幹部職員(1952年生)

en
ja
es
pt
Kataoka,Mitsuru "Mits"
en
ja
es
pt
ミツル・”ミッツ”・カタオカ

ロードアイランドで直面した住宅差別(英語)

日系アメリカ人デザイナー、教育者、メディアテクノロジー先駆者(1934-2018年)

en
ja
es
pt