ディスカバー・ニッケイ

https://www.discovernikkei.org/ja/journal/author/kato-kiriyama-traci/

トレイシー・カトウ=キリヤマ

(traci kato-kiriyama)

@traciakemi

トレイシー・カトウ・キリヤマは、パフォーマー、俳優、ライター、著者、教育者、アート+コミュニティのオーガナイザーであり、感謝の気持ち、大胆さ、そして徹底的な狂気を体感しながら、時間と空間を分割しています。彼女は、Pull Project (PULL: Tales of Obsession)、Generations Of War、The (タイトルは常に変化している) Nikkei Network for Gender and Sexual Positivity、Kizuna、Budokan of LA など、数多くのプロジェクトに熱心に取り組んでおり、Tuesday Night Project のディレクター兼共同創設者であり、その旗艦店「Tuesday Night Cafe」の共同キュレーターでもあります。彼女は、生き残るための文章と詩の 2 冊目の本を執筆中で、来年 Writ Large Press から出版される予定です。

2013年8月更新


この執筆者によるストーリー

Thumbnail for 火を通して思い出す
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
火を通して思い出す

2024年5月16日 • マシュー・メヒア , トレイシー・カトウ=キリヤマ

私たちのコミュニティの交差性と多層的な側面を認識し、今月は詩人、​​教育者、そして執筆戦士であるマシュー・メヒアを紹介できることを嬉しく思います。ハシエンダハイツを拠点とし、先住民、メキシコ人、日本人の血を引くマシューは、私たちを 2 つの意識の流れに導き、夢を見ること、苦難の炎を超えて生き残ること、そしてそのすべてを思い出すことの賜物へと導いてくれます。お楽しみください... — トレイシー・カト・クリヤマ * * * * * マシュー・メヒアはアメ…

Thumbnail for 虹を願って
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
虹を願って

2024年4月18日 • カーティス・タカダ・ルークス , トレイシー・カトウ=キリヤマ

春の「日経アンカバード」詩のコラムで、再びカーティス・タカダ・ルークス博士を特集できることを大変嬉しく思います。ロサンゼルスを拠点に活動する教授でありクリエイティブでもあるタカダ・ルークス博士は、私たちに、思い出、敬意、そして希望を込めた 2 つの素晴らしい個人的な作品を提供してくれます。それは、私たちが家族の歌を思い出し、他の家族の歌を学び、シンプルで物語のある生地をこねることによって時々与えられる愛に身を委ねるよう促してくれます。お楽しみください... —…

Thumbnail for クエリとレガシーの間
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
クエリとレガシーの間

2024年3月28日 • スーザン・ハヤセ , トレイシー・カトウ=キリヤマ

今月は、サンノゼを拠点とするスーザン・ハヤセの鋭く洞察力に富んだ意見を特集します。私は、世代を超えたコミュニティ組織や活動家としてのスーザンをよく知っていますが、彼女が私たちに共有し、教えてくれることは非常に多いので、彼女の文章をいつも読んで感謝しています。ここでは、スーザンの 3 人の異なる祖父母から、唯一無二のアラン・ニシオまで、疑問と敬意の両方を込めた作品を紹介します。お楽しみください... —トレイシー・カトウ・キリヤマ* * * * * スーザン・ハヤセは、サンノ…

Thumbnail for 記憶
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
記憶

2024年2月15日 • キャロリー・オカモト , キャシー・ニシモト・マサオカ , トレイシー・カトウ=キリヤマ

全国各地で記念日のプログラムが開催される中、「追悼」の精神で、ワシントン在住のキャロリー・オカモトとロサンゼルス在住のキャシー・マサオカという 2 人の三世作家による個人的な追悼文を特集します。キャロリーの詩は、侍の娘で農家の妻である祖母の内に秘めた戦士を称えるものです。キャシーのエッセイは、亡き姉のジュディ・ニシモトと、彼女の情熱的で断固とした力強い精神の影響に敬意を表しています。お楽しみください... — トレイシー・カトウ・キリヤマ* * * * * キャロリー・オカ…

Thumbnail for 半分空/半分満
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
半分空/半分満

2024年1月18日 • アーロン・カイセド=キムラ , トレイシー・カトウ=キリヤマ

2024 年を迎えるにあたり、Nikkei Uncovered スペースに新たな作家を迎えます。コネチカット州ブルームフィールド在住の作家、アーロン・カイセド・キムラによる散文と詩を 3 編お届けします。ここに掲載されている作品は、中間期の移行、つまり私たちの前にも後ろにも存在するもの、つまり私たちが今この瞬間につかみ取るにつれて手放し始めるかもしれない過去の物事を思い出させてくれます。新しい年を迎えても、私たちは決して昨年の苦難や善良さを置き去りにすることはありません。私…

Thumbnail for エイミー・ウエマスへのトリビュート:その後 — パート 7
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
エイミー・ウエマスへのトリビュート:その後 — パート 7

2023年12月21日 • エイミー・ウエマツ , トレイシー・カトウ=キリヤマ

偉大な故エイミー・ウエマツさんへの長いトリビュートシリーズの最終回をここでご紹介します。彼女が6月23日に他界した7月以来、私は詩のコラム「Nikkei Uncovered」を通じてエイミーさんを讃える多くの声をお届けするという栄誉と喜びに恵まれてきました。そして私自身もエイミーさんへのオマージュ作品を書き続ける中で、ロサンゼルスの私のお気に入りの作家や人々から次々と詩が寄せられるのを目の当たりにするのは素晴らしく、感動的なことでした。このシリーズの最終回では、エイミーに最…

Thumbnail for エイミー・ウエマスへのトリビュート:その後 — パート 6
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
エイミー・ウエマスへのトリビュート:その後 — パート 6

2023年11月16日 • トレイシー・カトウ=キリヤマ , パム・ワード

今月は、故エイミー・ウエマツへの継続的なオマージュとして、偉大なパム・ワードの詩を 2 つ取り上げる喜びに恵まれました。1990 年代半ば、パムとエイミーは、グロリア・アルバレス、ジセ・ジェームズ、ナンシー・パドロンとともに、有色人種の女性詩人集団として集まり、朗読を行うカンタルズ (「光を歌う」) を組織しました。2017 年に再結成公演が行われ、もちろん各詩人の功績は生き続けています。ここで、パムは私たちの愛するエイミーを偲んで、作品を通して力強い声を披露します。お楽し…

Thumbnail for エイミー・ウエマスへのトリビュート:その後 — パート 5
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
エイミー・ウエマスへのトリビュート:その後 — パート 5

2023年10月19日 • キャシー・ニシモト・マサオカ , ニーナ・チェン , ケイコ・イカリ・ミヤ , ジャニス・イワナガ・イェン , レン・タイセ , トレイシー・カトウ=キリヤマ

偉大なエイミー・ウエマツへの敬意を払い続ける中で、私たちは、先週末、日系アメリカ人博物館で行われたエイミーの生涯を祝う会で、エイミーの友人 5 人 (親友のリン・テイスと、リトル東京のエイミーのクラスの作家 4 人 (女性ワード・ウォリアーズ、ニーナ・チャン、キャシー・マサオカ、ケイコ・ミヤ、ジャニス・イェン)) が発表した特別な共同詩を取り上げたいと考えました。私たちは、エイミーの詩のお気に入りの数行を含む、グループが考えるためのプロンプトと質問を提供し、彼女を称え、祝う…

Thumbnail for エイミー・ウエマスへのトリビュート:その後 — パート 4
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
エイミー・ウエマスへのトリビュート:その後 — パート 4

2023年9月21日 • F. ダグラス・ブラウン , トレイシー・カトウ=キリヤマ

偉大なエイミー・ウエマツ(そう、私はこれからも J-Town の人民桂冠詩人と呼び続けるつもりです)に敬意を表し続ける中で、この一連のオマージュで、私の大好きな人々であり作家でもある、素晴らしい詩人であり教育者であり DJ でもある F. ダグラス・ブラウンの詩を紹介できることを大変光栄に思います。ダグラスと私は、末広、ファースト ストリート ノース、そして「リトル トーキョーの未来の幽霊」を巡る特別な芸術、詩、コミュニティ プロジェクトでビジュアル コミュニケーションズと…

Thumbnail for エイミー・ウエマスへのトリビュート:その後 — パート 3
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
エイミー・ウエマスへのトリビュート:その後 — パート 3

2023年8月17日 • テレサ・メイ・チュック , マイク・ソンクセン , トレイシー・カトウ=キリヤマ

今月も、LA の有力な作家による 2 つの素晴らしい詩と散文作品でエイミー・ウエマツに敬意を表します。エイミーは多くの人々にインスピレーションを与えました。テレサ・メイ・チャックとマイク・ソンクセンの作品をここで紹介できることを大変嬉しく思います。この 2 人の刺激的な作家はエイミーの同僚であり、ファンであり、友人でもありました。これらの作品は彼女の作品に敬意を表しています。来月も引き続きオマージュ詩をお届けします。追悼の月が過ぎていく中、エイミーの 6 冊の詩集をすべて読…

この執筆者が寄稿したシリーズ
ニッケイのストーリーを募集しています! 世界に広がるニッケイ人のストーリーを集めたこのジャーナルへ、コラムやエッセイ、フィクション、詩など投稿してください。 詳細はこちら
サイトのリニューアル ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。 詳細はこちら

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日(US)
6月26日(日本)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
村川 庸子
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。