ディスカバー・ニッケイ

https://www.discovernikkei.org/ja/interviews/clips/913/

インタビュー

フレッド・コレマツ

大統領令9066の合憲性に抗議(1919-2005年)

犯人探し (英語)

(英語) 自分の身に最悪の事態が起こるだろうことは予測していましたし、自由の身ではいられないだろうことも分かっていました。私の徴兵カードには「敵性外国人」と分類されていたので、政府はそう簡単に私を放っておかないだろうと思っていました。私が自由の身でいることを政府が知れば、彼らはすぐにでも私を捕まえに来るだろうことは分かっていたのです。

I*: あなたは逮捕を恐れていましたか?

いいえ。自分は何も悪いことをしていないと思っていたので、逮捕を恐れてはいませんでした。誰が悪いかと言えば、それは権力の方だったのです。私の判断では、政府がしていたことこそ、憲法に違反していたのです。

* 「I」はインタビュワー (Lorraine Bannai)


第二次世界大戦 コーラム・ノビス令状

日付: 1996年5月14日

場所: 米国、ワシントン州

インタビュアー: ロレイン・バンナイ、テツデン・カシマ

提供: Denshō: The Japanese American Legacy Project.

語り手のプロフィール

1919年1月30日、フレッド・コレマツ氏はカリフォルニア州オークランドに生まれました。日本が真珠湾攻撃をした1941年12月7日、コレマツ氏はサンフランシスコで溶接工として働いていました。1942年に大統領行政令9066が発令された後、コレマツ氏は強制退去を拒否し、カリフォルニアから脱出を試みます。しかしながら彼は捕らえられ、強制収容に従わなかった罪で逮捕されました。その後コレマツ氏は、幾人かの日系人同様、大統領行政令9066の合憲性を問うため、裁判を起こしました。コレマツ氏のケースは最高裁判所まで持ち込まれましたが、1944年、裁判所は政府による退去命令を合憲とし、支持しました。

第二次世界大戦後、コレマツ氏はミシガン州デトロイトに移り住み、結婚し家庭を持ちました。その後コレマツ氏は一家と共にカリフォルニアへ戻ります。1980年代前半、ある資料の発見と共に、コレマツ氏のケースは再審理されることになりました。その資料とは、1944年のコレマツ裁判で、連邦政府が最高裁判所に提出すべき証拠を隠ぺいしていたことを裏付けるものでした。1983年、連邦地方裁判所のマリリン・ホール・パテル判事は、1944年にコレマツ氏が受けた有罪判決を無効としました。1998年、コレマツ氏は大統領自由勲章を授与し、2005年に他界しました。 (2008年4月15日)

Yuri Kochiyama
en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama

集合センターの状況(英語)

公民権運動の政治活動家(1922年-2014年)

en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama
en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama

E・スタンリー・ジョーンズによる集合センターの訪問(英語)

公民権運動の政治活動家(1922年-2014年)

en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama
en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama

二世兵士への絵葉書(英語)

公民権運動の政治活動家(1922年-2014年)

en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama
en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama

隠蔽されたキャンプでの出来事(英語)

公民権運動の政治活動家(1922年-2014年)

en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama
en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama

逮捕された父(英語)

公民権運動の政治活動家(1922年-2014年)

en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama
en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama

収容所のポジティブな側面(英語)

公民権運動の政治活動家(1922年-2014年)

en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama
en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama

442連隊のゴッドファーザー、フィンチ氏(英語)

公民権運動の政治活動家(1922年-2014年)

en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama
en
ja
es
pt
Yuri Kochiyama

一世と二世の一斉検挙(英語)

公民権運動の政治活動家(1922年-2014年)

en
ja
es
pt
Roy H. Matsumoto
en
ja
es
pt
Roy H. Matsumoto

日本との戦争に対する何ともいえない感情(英語)

カリフォルニア出身の二世。第2次大戦中は、MIS(陸軍情報部)としてメリル襲撃隊にて活躍。(1913年生)

en
ja
es
pt
Roy H. Matsumoto
en
ja
es
pt
Roy H. Matsumoto

集合センターでの職探し(英語)

カリフォルニア出身の二世。第2次大戦中は、MIS(陸軍情報部)としてメリル襲撃隊にて活躍。(1913年生)

en
ja
es
pt
Roy H. Matsumoto
en
ja
es
pt
Roy H. Matsumoto

アーカンソー州にあるジェローム転住センターへ汽車による移動(英語)

カリフォルニア出身の二世。第2次大戦中は、MIS(陸軍情報部)としてメリル襲撃隊にて活躍。(1913年生)

en
ja
es
pt
Roy H. Matsumoto
en
ja
es
pt
Roy H. Matsumoto

日本軍に包囲されたときのメリル・マラウダー部隊の状況(英語)

カリフォルニア出身の二世。第2次大戦中は、MIS(陸軍情報部)としてメリル襲撃隊にて活躍。(1913年生)

en
ja
es
pt
Roy H. Matsumoto
en
ja
es
pt
Roy H. Matsumoto

日本兵捕虜の中にいた自分の親戚(英語)

カリフォルニア出身の二世。第2次大戦中は、MIS(陸軍情報部)としてメリル襲撃隊にて活躍。(1913年生)

en
ja
es
pt
Peggie Nishimura Bain
en
ja
es
pt
Peggie Nishimura Bain

強制移住(英語)

ワシントン州出身の二世。ツーレレイク強制収容所へ収容後、シカゴへ再転住。(1909年生)

en
ja
es
pt
Peggie Nishimura Bain
en
ja
es
pt
Peggie Nishimura Bain

パインデール集合センターでの生活状況(英語)

ワシントン州出身の二世。ツーレレイク強制収容所へ収容後、シカゴへ再転住。(1909年生)

en
ja
es
pt

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日(US)
6月26日(日本)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
村川 庸子
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。