Discover Nikkei Logo

https://www.discovernikkei.org/ja/journal/author/ito-fran/

Profile image of Fran Ito

フラン・イトウ

(Fran Ito)


オアフ島出身の中国系アメリカ人三世。マッキンリー高校卒業後、大学でビジネスを専攻し美術も学ぶ。ロサンゼルス在住。ロサンゼルス郡職員として約30年勤務した後、非営利の慈善団体で事務局長を23年務める。社会貢献の一環として全米日系人博物館、イースト・ウェスト・プレイヤーズ(アジア系アメリカ人で構成される劇団)、オーデュボン・センター・アット・デブス・パーク(環境教育と保全のための自然公園内の施設)、ロサンゼルス・コンサーバンシー(ロサンゼルスの歴史的建造物などの保存のために活動する非営利団体)などでボランティア活動に取り組んできた。

フランが情熱を傾けているのは、エディブルガーデニング(食べられる植物を取り入れた庭造り)、ハイキング、キャンプ、スキー、コンサート鑑賞など。旅行も大好きで、たくさんの国を訪れたことがある。現在は短編映画の制作に取り組んでいる。

(2018年7月 更新)


この執筆者によるストーリー

Thumbnail for 肺から伊藤へ
en
ja
es
pt
ニッケイ物語 7—ニッケイ・ルーツ:私たちの文化の足跡をたどる
肺から伊藤へ

2018年10月17日 • フラン・イトウ

私は大恐慌の時代にオアフ島で生まれた、中国系アメリカ人の3世です。祖父母は中国の広東から来ました。当時、ハワイ諸島はカメハメハ大王の子孫であるハワイ王朝によって統治されていました。私が生まれたとき、ハワイはまだ米国の領土でした。1959年8月21日にハワイ諸島が州になるまで、ハワイの住民には投票権がありませんでした。その時、私は27歳でした。 島で育った私は、とてものんびりしていました。ほとんどの子供たちは靴を履かず、付き添いなしで学校まで歩き、日本式のランドセルを背負って…

Thumbnail for 短型詩 – 俳句と川柳
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
短型詩 – 俳句と川柳

2018年7月19日 • フラン・イトウ , サニー関 , トレイシー・カトウ=キリヤマ

今月は、日系人社会、そしてリトルトーキョーで愛されているクリエイティブなコミュニティメンバーのお二人を特集し、短型詩を楽しみたいと思います。サニー関(柳名:関三脚)さんは、これまで川柳(俳句と似ているが、四季や自然より人事に重きを置く短型詩)を教え、日系人庭師の100年にわたる物語が描かれた素晴らしい川柳コレクションの編集に携わってきました。フラン・イトウさんは、ここでは俳句のご紹介はわずかですが(英語のみ)、ビジュアル・コミュニケーション(アジア・太平洋諸島系アメリカ人映…

ニッケイのストーリーを募集しています! 世界に広がるニッケイ人のストーリーを集めたこのジャーナルへ、コラムやエッセイ、フィクション、詩など投稿してください。 詳細はこちら
Discover Nikkei brandmark サイトのリニューアル ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。 詳細はこちら

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日 18時(太平洋標準時)
6月26日 10時(日本標準時)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
和泉 真澄
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。