Discover Nikkei Logo

https://www.discovernikkei.org/ja/journal/author/lths/

Profile image of Little Tokyo Historical Society

リトル東京歴史協会

(Little Tokyo Historical Society)

@lthistory

リトル東京歴史協会 (LTHS) は、アーカイブ コレクション、写真、展示、講義、ワークショップなど、さまざまな手段を通じて日系アメリカ人 (日系人) と日本人の歴史と遺産を記念するために、リトル東京コミュニティのメンバーによって 2006 年に設立されました。LTHS は、歴史的なリトル東京に強い関心を持つメンバーで構成される、すべてボランティアの非営利団体として運営されています。LTHS は、民族的遺産地区としてのリトル東京に関連する場所、建物、イベントの歴史的リソース、物語、つながりを調査および発見すること、およびリトル東京とその住民の歴史と個人的な物語を保存および共有することに重点を置いています。

2017年4月更新


この執筆者によるストーリー

Thumbnail for カリフォルニア州外国人土地法の廃止: 65 年前の今日、4 月 17 日
en
ja
es
pt
カリフォルニア州外国人土地法の廃止: 65 年前の今日、4 月 17 日

2017年4月17日 • リトル東京歴史協会

1952年、弁護士、公民権運動家、新聞発行者の藤井誠氏は、カリフォルニア州最高裁判所に1913年の外国人土地法に異議を唱えるために出廷しました。藤井氏は巧みな弁論と法律の知識により、憲法修正第14条の「法の平等な保護」条項に違反するこの違憲法を覆すのに重要な役割を果たしました。 1870 年の帰化法は、市民権を「自由白人およびアフリカ人」に限定し、他の民族が市民権を得ることを禁じていた。しかし、この法律は反中国人の動乱に対応するために制定された。カリフォルニア州の外国人土…

ニッケイのストーリーを募集しています! 世界に広がるニッケイ人のストーリーを集めたこのジャーナルへ、コラムやエッセイ、フィクション、詩など投稿してください。 詳細はこちら
Discover Nikkei brandmark サイトのリニューアル ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。 詳細はこちら

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日 18時(太平洋標準時)
6月26日 10時(日本標準時)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
和泉 真澄
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。