Discover Nikkei Logo

https://www.discovernikkei.org/ja/journal/author/yagi-suma/

Profile image of Suma Yagi

スマ・ヤギ

(Suma Yagi)


1927 年にワシントン州シアトルで生まれたスマ (カトウ) ヤギは、大統領令 9066 号により 15 歳のときに家族とともにシアトルを離れることを余儀なくされました。家族はピュアラップ集合センターに送られ、その後ミニドカ強制収容所に送られました。第二次世界大戦の終わりに家族はシアトルに戻り、スマは高校の最終学年を修了しました。収容所で出会ったタケオ ヤギと結婚し、4 人の子供を育てました。ミニドカに送られたことは彼女に大きな影響を与えましたが、退職後もかなり経つまで子供たちにその経験をほとんど話しませんでした。ワシントン大学の遠隔教育プログラムで詩作コースを受講しました。そのコースと、その後のワシントン大学およびリチャード ヒューゴ ハウスでのコースで、スマは詩の世界を知るようになりました。詩を通して、スマは隠れた声を見つけ、家から追い出され鉄条網の向こうに置かれたという、これまで抑えていた感情を分かち合うことができました。自分の体験を分かち合うことで、自分に起こったことが二度と起こらないようにしたいと強く思いました。

彼女の詩集『 A Japanese Name: An American Story』が2016年に出版された。

2017年2月更新


この執筆者によるストーリー

Thumbnail for 祖国
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
祖国

2017年2月16日 • 鷲巣 とし , スマ・ヤギ , トレイシー・カトウ=キリヤマ

今月は、第二次世界大戦中に家族がミニドカに送られたシアトル在住の89歳の二世、八木スマさんと、現在サンフランシスコ在住の日本人映画監督、トシ・ワシズさんを特集します。大統領令9066号の記念と、1942年2月19日の署名から75周年にあたる2017年という状況で、彼らの詩を読むと、私たちが過去を振り返り、現在を振り返り、私たちのコミュニティのために作りたい「故郷」を思い描く理由が浮かび上がってきます。「故郷」というテーマは、私たちが想像する故郷とは何か、そして私たち自身、家…

この執筆者が寄稿したシリーズ
ニッケイのストーリーを募集しています! 世界に広がるニッケイ人のストーリーを集めたこのジャーナルへ、コラムやエッセイ、フィクション、詩など投稿してください。 詳細はこちら
Discover Nikkei brandmark サイトのリニューアル ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。 詳細はこちら

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日 18時(太平洋標準時)
6月26日 10時(日本標準時)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
和泉 真澄
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。