Discover Nikkei Logo

https://www.discovernikkei.org/ja/journal/author/sammon-john/

Profile image of John Sammon

ジョン・サモン

(John Sammon)


ジョン・サモンは、フリーランスのライター、新聞記者、小説家、歴史小説家、ノンフィクション作家、政治評論家、コラムニスト、コメディー・ユーモア作家、脚本家、映画ナレーター、全米映画俳優組合の会員です。妻とともにペブルビーチ近郊に住んでいます。

2018年3月更新


この執筆者によるストーリー

Thumbnail for 歴史小説を使って第442連隊の英雄的行為を描く男
en
ja
es
pt
歴史小説を使って第442連隊の英雄的行為を描く男

2024年3月25日 • ジョン・サモン

第 442 連隊戦闘団に関するノンフィクションの歴史書はこれまでにも出版されているが、アンドリュー・ラムは、第二次世界大戦の日系アメリカ人志願兵部隊の英雄的行為を歴史小説で描いた数少ない作家の 1 人である。本書「 Repentance」は戦闘の描写が非常にリアルで、第 442 連隊の実際の退役軍人である伊藤進氏は、その正確さを称賛した。伊藤氏は戦闘での勇敢さにより、ブロンズ スター勲章を授与された。 「退役軍人(伊藤氏)が、この本はまさに戦闘中に起こったことだと言ってくれ…

Thumbnail for 収容所の生存者がマンザナーでの殺人事件を振り返る
en
ja
es
pt
収容所の生存者がマンザナーでの殺人事件を振り返る

2023年12月1日 • ジョン・サモン

第二次世界大戦の強制収容所の生存者であるジム・モリタは、当時、投獄が囚人たちに与えた影響を目の当たりにできるほどの年齢でした。年配の囚人たちの悲痛な気持ちは明らかでした。 「年配の囚人や大人たちの顔を見ればそれがわかりました」と森田さんは回想する。「50代の囚人など、彼らは苦しんでいました。私のような収容所の10代の若者は、それほど多くのものを失っていませんでした。私たちは『どうでもいい』という態度でした」 1942年、米国政府は忠実な米国市民である日系アメリカ人を人種のせ…

Thumbnail for 写真はメアリーズビル日系アメリカ人の第二次世界大戦の悲劇を保存する
en
ja
es
pt
写真はメアリーズビル日系アメリカ人の第二次世界大戦の悲劇を保存する

2023年7月19日 • ジョン・サモン

これらの写真を見ると、心が痛みます。これらの人々は誰だったのでしょうか? 写真が撮られたとき、彼らは何を考え、何を感じていたのでしょうか?その時彼らが何を考えているのかは、まったくわからない。表情は無表情だ。しかし、これらの写真が幸せなものではないことは明らかだ。大人の被写体には笑顔はない。ただ、厳粛で官僚的な冷たさだけが彼らの中に漂っている。 「これらの写真で最も心配しているのは年配の方々です」と、サクラメントの北40マイル、ユバ郡メアリーズビルに拠点を置くユバ・サッター…

Thumbnail for ベイエリアの女性、ソフトボールへの愛をコーチのキャリアに活かす
en
ja
es
pt
ベイエリアの女性、ソフトボールへの愛をコーチのキャリアに活かす

2023年4月14日 • ジョン・サモン

シャノン・モーティマーは、女子ソフトボールがメジャースポーツになる可能性を秘めていたにもかかわらず、このスポーツをメジャースポーツに成長させるのに大きく貢献してきました。選手として、そして現在は日系女子のコーチとして、彼女はこのスポーツが無名だった時代から国際的に認知される競技に成長するのを見てきました。女子ソフトボールは、1895 年に最初のチームが結成されて以来、長い道のりを歩んできました。当時、それは女性のための単なる娯楽と考えられていました。男性は女性のソフトボール…

Thumbnail for ベイエリアの男性、異国の地でエネルギーを求めて世界を探検したキャリアを振り返る
en
ja
es
pt
ベイエリアの男性、異国の地でエネルギーを求めて世界を探検したキャリアを振り返る

2022年12月28日 • ジョン・サモン

ダグ・ウチクラは、シェブロンでの仕事を通じて、エネルギー源を求めて世界中を旅しました。彼が住んでいた場所の中には、おそらく皆さんが聞いたことのない場所もありました…例えば、中央アジアの国トルクメニスタンのアシガバートなどです。 「あの国は世界から隔離されていて、ある意味閉鎖的な社会でした」と内倉さんは振り返る。こうした場所でアメリカ人を見かけるのは非常に珍しいことだった。内倉氏も、ある意味では彼と妻のマリスが一種の大使になったと認めた。地元の人々は、この夫婦に会ってからアメ…

Thumbnail for サクラメントの男性が、国際的に認められる彫刻家になるための苦労を語る
en
ja
es
pt
サクラメントの男性が、国際的に認められる彫刻家になるための苦労を語る

2022年11月6日 • ジョン・サモン

ヨシオ・テイラーは、彫刻家になるには特別な決意が必要だと、あなたにも、そして彼の生徒たちにも言っています。 「私は学生たちによくこう言っていました。『あちこちに芸術作品があるのは素晴らしいことですが、芸術はコミットメントです』」とテイラー氏は言う。「情熱を持ち、忍耐し、犠牲を払わなければなりません。才能があっても、努力しなければキャリアで誰かに追い抜かれるかもしれません。決意が必要です。」 「私は仕事中毒として知られていましたし、今でもそうです」とテイラーは付け加えた。「家…

Thumbnail for 追放を通じて投獄から逃れた日系アメリカ人の物語を描いた映画
en
ja
es
pt
追放を通じて投獄から逃れた日系アメリカ人の物語を描いた映画

2022年7月4日 • ジョン・サモン

もしあなたにこのようなことが起こったら、あなたはどう反応しますか?米国政府から、スーツケースに詰め込めるものだけを詰めて、妻や子ども、祖父母と一緒に列車に乗るように言われます。あなたは先祖のせいで逮捕され、アリゾナの砂漠のどこかにある、警備の厳しい有刺鉄線で囲まれた刑務所に収監されることになります。彼らがあなたに対してこんなことをするのは、あなたとあなたの家族が国家安全保障に対する脅威である(と彼らは言う)からです。あるいは、選択肢が与えられます。仕事を放棄し、家や財産、こ…

Thumbnail for サクラメントの女性、日本風弁当と心のこもった贈り物で記憶に残る
en
ja
es
pt
サクラメントの女性、日本風弁当と心のこもった贈り物で記憶に残る

2022年3月27日 • ジョン・サモン

モリー・オトは、本当にかけがえのない存在と言える稀有な人物の一人です。彼女の最近の死は多くの人を悲しませましたが、それは、長年にわたって彼女に触れてきた何百人もの友人やファンの心の中に生き続ける慰めとして残ります。身長 5 フィート 1 インチ、体重 90 ポンドと小柄な女性だったオトさんは、サクラメントに大きな功績を残しました。1 日 14 時間労働の姿勢から、地域ボランティアとしての幅広い活動まで。オトさんは、サクラメントで質の高い日本料理、特に手作りの弁当で有名になり…

Thumbnail for セントラルバレーのアーティストがマルチメディアプロセスを通じて日系アメリカ人の体験を描き出す
en
ja
es
pt
セントラルバレーのアーティストがマルチメディアプロセスを通じて日系アメリカ人の体験を描き出す

2022年3月4日 • ジョン・サモン

ヨンセイ・メモリー・プロジェクト(YMP)は、芸術、物語、記憶の記録、世代間の対話の共有を通じて、第二次世界大戦中の投獄を含む日系アメリカ人の経験と、現在の公民権運動とのつながりを記録する野心的な計画です。これは、アメリカの生活を豊かにしてきたアジア系アメリカ人の功績と貢献を称えるとともに、最近増加しているアジア人に対する憎悪と闘うプロジェクトです。 「YMP の根底にあるのは、コミュニティの歴史を活気づけ、創造性を活かして誰もが記憶に残るイベントを開催するという私たちのモ…

Thumbnail for 第二次世界大戦中の日系アメリカ人の強制収容を想起させる三世アーティストの作品がモントレー美術館で展示される
en
ja
es
pt
第二次世界大戦中の日系アメリカ人の強制収容を想起させる三世アーティストの作品がモントレー美術館で展示される

2021年11月24日 • ジョン・サモン

日系三世(アメリカ生まれの三世)のアメリカ人は、以前の家族の歴史が隠されていることが多い。第二次世界大戦中に米国政府によって投獄された日系二世(二世)の両親は、そのことについて決して語らなかった。それはあまりにも辛い経験であり、彼らはそれを忘れたいと強く願っていた。 「家族は沈黙を守って、自分たちに起こったことから私を守ってくれました。しかし、沈黙は心の傷を強力に伝えるものです。時効はありません」と、モントレーを拠点とする写真家、デザイナー、作家のジェリー・タキガワ氏は語る…

ニッケイのストーリーを募集しています! 世界に広がるニッケイ人のストーリーを集めたこのジャーナルへ、コラムやエッセイ、フィクション、詩など投稿してください。 詳細はこちら
Discover Nikkei brandmark サイトのリニューアル ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。 詳細はこちら

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日 18時(太平洋標準時)
6月26日 10時(日本標準時)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
和泉 真澄
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。