Discover Nikkei Logo

https://www.discovernikkei.org/ja/journal/author/ozaki-courtney/

Profile image of Courtney Ozaki

コートニー・オザキ

(Courtney Ozaki)


コートニー・オザキは、コロラド州デンバーを拠点とするクリエイティブ プロデューサーです。彼女は、Japanese Arts Network (JA-NE) の創設者です。これは、アメリカ国内の JaJA (日本人および日系アメリカ人) アーティストの認知度をサポートし強化するためのリソースへのアクセスを提供し、プログラムやプラットフォームを開発する全国ネットワークです。25 年以上の経験を持つプロの太鼓奏者であり、アラブ首長国連邦のドバイ グローバル ビレッジや、全米太鼓カンファレンスの Taiko Jam など、米国の他の主要都市など、世界中でパフォーマンスを披露してきました。ブルックリン カレッジで舞台芸術マネジメントの修士号を取得した後、コートニーは、ジョイス シアター プロダクションでプロジェクト マネージャー兼ダンス プロデューサーとして働き、国際的な振付師、デザイナー、ダンサーとともに新作を開発し、ツアーを行いました。コートニーは、アイデアの融合と芸術分野の統合と相互依存に情熱を注いでいます。包括的な芸術文化がより生産的で共感的な社会につながるという確信が、彼女の原動力となっています。

2020年3月更新


この執筆者によるストーリー

Thumbnail for 余裕の豊富さ
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
余裕の豊富さ

2020年3月19日 • コートニー・オザキ , マーガレット・オザキ・グレーブス , トレイシー・カトウ=キリヤマ

社会的距離の確保、自己隔離、そして自分自身やお互いをケアできる最善の方法への注意が絶えず変化し、さらに高まっているこの時期に、私は、デンバーを拠点とするアーティスト、コートニー・オザキとマーガレット・オザキ・グレイブスの 2 つの短い詩を皆さんにご紹介できることに感謝しています。彼らの作品は、静寂、孤独、そして内省の瞬間に私たちが見つけることができる慰めについて語っており、注意を払っていれば、私たちの前や私たちの内側にある回復力は常に存在していることを語っています。 —トレ…

この執筆者が寄稿したシリーズ
ニッケイのストーリーを募集しています! 世界に広がるニッケイ人のストーリーを集めたこのジャーナルへ、コラムやエッセイ、フィクション、詩など投稿してください。 詳細はこちら
Discover Nikkei brandmark サイトのリニューアル ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。 詳細はこちら

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日 18時(太平洋標準時)
6月26日 10時(日本標準時)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
和泉 真澄
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。