ビッキー・K・ムラカミ=ツダ

(Vicky K. Murakami-Tsuda)

ビッキー・K・ムラカミ=ツダさんは、全米日系人博物館のコミュニケーションズ・プロダクション・マネージャーで、ディスカバー・ニッケイの仕事が大好きです。新しく、そして興味深いストーリーに触れ、近い興味を持つ世界中の人々とつながることができるからです。

南カリフォルニア出身のムラカミ=ツダさんは、“自称”四世で、親戚の多い家族の元に生まれました。かつて(時間とエネルギーがたくさんあった頃)は、アーティストとして日系アメリカ人の文化や歴史を探求する作品を制作していました。最近の仕事以外の時間は、食とフェイスブック、ボウリング、ディズニーランドと読書を楽しんでいます。

(2016年3月 更新)

culture en

Nikkei Uncovered: a poetry column

On the inside

Welcome to another special edition of Nikkei Uncovered: a poetry column. Two staff I work closely with at the Japanese American National Museum, public programs extraordinaire Joy Yamaguchi and digital guru Vicky Murakami-Tsuda, allowed me to facilitate a process with them to write poetry grounded in this particu…

続きを読む

community en ja es pt

A Yonsei's Reflections...

ディスカバー・ニッケイ10周年を迎えて

ディスカバー・ニッケイは、昨年3月に公開10周年を迎えました。アニバーサリーを記念して、当プロジェクト・マネージャーの西村陽子さんから記事の執筆を依頼されましたが、何を書こうかと悩むうちに1年以上が過ぎてしまいました。10周年のお祝いの1年がもうすぐ終わります。もうこれ以上、後回しにはできません。

当初はディスカバー・ニッケイ・プロジェクトの歩みや成果に真っすぐ踏み混んだ記事を書く予定でしたが、うまくいきませんでした。我が子のように感じているプロジェクトについて何を書くべきか考えた時、私は自分のアプローチ方法が完全に間違っていたことに気付きました。ディスカバー・ニッケイは、たくさんの重要な事実や情報を発信していますが、…

続きを読む

identity en

Nikkei Chronicles #3—Nikkei Names: Taro, John, Juan, João?

Don’t Call Me Victoria, Vicki, Vikki, or Binky…

When my mother was pregnant with me…in the time before ultrasounds…Dr. Shigekawa (many Los Angeles area Japanese Americans of several generations were delivered by her) told her that I would be a boy. So, my parents had decided to name me Richard Murakami.

When I came out…surprise! It&rsqu…

続きを読む

culture en

Hiroshima Revisited: Interview with Steve Nguyen

Steve Nguyen is the director/producer of the animated film, HIBAKUSHA which re-creates the real-life experiences of Kaz Suyeishi, a survivor of the atomic bombing of Hiroshima. Since the release of the film, he has produced a short documentary that he filmed with the nonprofit campaign Global Zero of his visit to…

続きを読む

community en

A Yonsei's Reflections...

Remembering the Senator

There have been and will be other Japanese American senators, but to me, he will always be “the Senator.” I’ve worked at the Japanese American National Museum for over 17 years now. With affection, among staff, we know that when referring to “the Senator,” we are talking about Senato…

続きを読む