Discover Nikkei Logo

https://www.discovernikkei.org/ja/journal/author/kikushima-kazuko/

Profile image of Kazuko Kikushima

カズコ・キクシマ

(Kazuko Kikushima)


菊島和子は心理学者でありコミュニケーターです。詩における彼の最大の参考文献は、ホセ・ワタナベ(ペルー、トルヒーリョ)とグスタボ・ペレイラ(ベネズエラ、プンタ・デ・ピエドラス)です。 2017年7月に初の詩集『TATTOOS』を出版。同年10月にはリマの第4回詩キャラバンフェスティバルに招待され、11月にはII国際ブックフェアタルマ2017に招待され、著書『Tatuajes』の発表と俳句ワークショップを開催した。 2019年には第2回日経アートフェア「ペルー・ガンバリマショウ」に選出され、詩から生まれた様々な商品を発表した。彼は現在、Spotify で入手できる 2 番目の詩集PLAYLIST POÉTICOの物理的な出版に取り組んでいます。この本は、No Recommendable や Leonel Bravo などのさまざまなペルーのミュージシャンとコラボレーションしています。

最終更新日: 2022 年 6 月


この執筆者によるストーリー

Thumbnail for 記憶と迷宮
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
記憶と迷宮

2022年6月16日 • カズコ・キクシマ , トレイシー・カトウ=キリヤマ

今月はペルーの詩人で心理学者の菊島和子さんをご紹介します。もう一度、パートナーの母親のおかげで、この詩の美しさと奥深さを理解することができました。この詩は、愛する人の思い出と、複雑な関係の迷路の中で私たちが呼び起こしたり手放したりするものを呼び起こす感動的な作品です。楽しむ! —トレイシー・カトウ・キリヤマ* * * * * 菊島和子は心理学者でありコミュニケーターです。詩における彼の最大の参考文献は、ホセ・ワタナベ(ペルー、トルヒーリョ)とグスタボ・ペレイラ(ベネズエラ、…

この執筆者が寄稿したシリーズ
ニッケイのストーリーを募集しています! 世界に広がるニッケイ人のストーリーを集めたこのジャーナルへ、コラムやエッセイ、フィクション、詩など投稿してください。 詳細はこちら
Discover Nikkei brandmark サイトのリニューアル ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。 詳細はこちら

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日 18時(太平洋標準時)
6月26日 10時(日本標準時)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
和泉 真澄
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。