Discover Nikkei Logo

https://www.discovernikkei.org/ja/journal/author/kashiwagi-hiroshi/

Profile image of Hiroshi Kashiwagi

ヒロシ・カシワギ

(Hiroshi Kashiwagi)


1922年にサクラメントで生まれた作家で俳優の柏木博は、幼少期をカリフォルニア州ルーミスで過ごした。第二次世界大戦中、忠誠心に関する質問に答えることを拒否したため「不忠」とされ、トゥーリーレイク隔離センターに収容された。彼は米国市民権を放棄し、後にトゥーリーレイク防衛委員会およびウェイン・M・コリンズと協力して市民権を回復した。1975年以来、彼は収容所での体験を公に語っている。1975年4月の巡礼中に書いた詩「トゥーリーレイクでの出会い」は、日系強制収容所の生存者の間で彼を影響力のある声として確立した。

1952年にカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で東洋言語学の学士号を取得し、1966年にカリフォルニア大学バークレー校で文学修士号を取得。アメリカ仏教会本部で編集者、翻訳者、通訳者、英語秘書として勤務。また、文学と言語を専門とし、サンフランシスコ公共図書館の参考司書も務めた。著書に、2005年アメリカン・ブック・アワードを受賞した『Swimming in the American: A Memoir and Selected Writings』 、および『Shoe Box Plays』 、『 Ocean Beach: Poems』 、『 Starting from Loomis and Other Stories』がある。主な出演作には、サンフランシスコのユーレカ劇場で制作された舞台『 The Wash』 、映画『ひと・はた』 (1980年、ロバート・ナカムラ監督)、 『ブラック・レイン』 (1989年、リドリー・スコット監督)、 『月下のうさぎ』 (1999年、大森恵美子監督)、 『インフィニティ』『チャーシューラーメン』 (2013年、カーウィン・バーク監督)などがある。

彼は2019年10月に96歳で亡くなった。

2019年12月に更新されました。

(著者撮影:ベン・アリカワ)


この執筆者によるストーリー

Thumbnail for 柏木博に敬意を表して
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
柏木博に敬意を表して

2019年12月19日 • ヒロシ・カシワギ , トレイシー・カトウ=キリヤマ

12月4日で日経アンカバード:詩のコラムの3周年を迎えるにあたり、最近亡くなられた詩人、柏木博氏に敬意を表すのがふさわしいと思いました。何世代にもわたって愛されたコミュニティメンバーであり作家でもあった柏木博氏は、コラムを始めたときの最初の詩人(エイミー・ウエマツ氏と並んで)でした。柏木氏が詩を朗読するのを聞いたのは楽しい思い出で、彼の率直さ、少しいたずらっぽい笑顔、そしてもちろん詩にいつも感銘を受けていました。彼の息子で芸術家の柏木宗司氏からの短いメッセージとともに、宗司…

Thumbnail for 位置
en
ja
es
pt
ニッケイを見いだす:詩のコラム
位置

2016年12月15日 • エイミー・ウエマツ , ヒロシ・カシワギ , トレイシー・カトウ=キリヤマ

コラムの初回投稿では、場所、ロケーション、コミュニティというテーマから始め、2 人のベテラン詩人、1962 年からサンフランシスコを拠点に活動する二世詩人の柏木博氏と、ロサンゼルス生まれの三世詩人エイミー・ウエマツ氏にスポットライトを当てたいと考えました。創作活動と生活の多くを詩に捧げ、多くの人に影響を与えてきた 2 人の作家から始められることを嬉しく思います。彼らの詩が明らかにするものに乾杯... —トレイシー・カトウ・キリヤマ* * * * * 1922年にサクラメン…

Thumbnail for 登録に対する私の反対
en
ja
es
pt
Speaking Up! Democracy, Justice, Dignity
登録に対する私の反対

2013年9月17日 • ヒロシ・カシワギ

背景まず、収容所に入る前の生活について簡単にお話しします。これは、忠誠質問票やいわゆる「登録」命令に対する私の反応と関係があると思うからです。私の両親は異邦人、外国人、部外者だったので、私たちの生活はかなり疎外されていたことを覚えています。たとえば、町の端にあった父の店は、町の人々からいつも「ジャップ ストア」と呼ばれていました。私は成長期に、父が「嫌われ者になる」、つまり差別の被害者になるという言葉を頻繁に使うのを耳にしました。学校では、厳密には人種隔離されていたわけでは…

Thumbnail for トゥーレ湖 - パート 2/2
en
ja
es
pt
Speaking Up! Democracy, Justice, Dignity
トゥーレ湖 - パート 2/2

2013年7月16日 • ヒロシ・カシワギ

パート 1 を読む >>私は、毎日数時間、食堂で皿洗いの仕事をし、残りの時間は大好きな演劇、読書、執筆、同じような興味を持つ人々との出会いに捧げて、最高の時間を過ごしていました。収容所での生活は素晴​​らしかったです。しかし、1943 年 2 月、いわゆる「忠誠登録」により、すべてが突然終わりを迎えました。これは、陸軍と WRA の共同命令で、陸軍の志願兵募集と WRA の収容所からの退去を容易にするためのものでした。17 歳以上の男女すべての収容者は、「日系米…

Thumbnail for トゥーレ湖 - パート 1/2
en
ja
es
pt
Speaking Up! Democracy, Justice, Dignity
トゥーレ湖 - パート 1/2

2013年7月9日 • ヒロシ・カシワギ

朝、トゥーリー湖に到着すると、私たちのブロック マネージャーだと名乗る男性が迎えてくれました。カリフォルニア州の北の国境に近いこの荒涼とした場所に到着したときに、誰かが私たちを歓迎してくれるのはうれしいことでした。「何か必要なことがあれば、いつでも私に聞いてください」と彼は言いました。彼は私たちにマットレスと軍用毛布を用意し、私たちは荷物を解いて落ち着きました。アルボガでの悲惨な経験の後、私たちはトイレの水洗式トイレに興奮しました。実際、トイレまでわざわざ行って確認しました…

Thumbnail for フリーストリート
en
ja
es
pt
Speaking Up! Democracy, Justice, Dignity
フリーストリート

2013年7月1日 • ヒロシ・カシワギ

それは 1946 年 3 月、兄と妹と私がキャンプから出てきた翌朝のことでした。私たちは 1 人あたり 25 ドルと列車の乗車料をもらっていました。列車は、1942 年にトゥーリー湖まで私たちを運んだ、日よけの閉まった古い牛乳列車よりも良いように思えました。キャンプがほぼ閉まるまで拘束された後、ようやく解放されました。私たちは閉じ込められることに慣れていたのでしょうが、キャンプはほとんど人がいませんでした。私たちは、もし出るとしたら、いつになるのか、もし出るとしたらどうなる…

Thumbnail for シーダービルへの旅
en
ja
es
pt
Speaking Up! Democracy, Justice, Dignity
シーダービルへの旅

2013年6月17日 • ヒロシ・カシワギ

キャンプの終了が近づき、規制が少し緩和された頃、近所のジョージから、キャンプ報告担当官のクレイン氏が少人数のグループを連れてシーダービルの高校生たちをもてなすという話を聞きました。シーダービルはモドック郡にあり、トゥーリー湖から約 120 マイルのところにあります。ジョージと彼のミュージシャン仲間が数人行くことになっていて、私にも一緒に行く気があるかと尋ねられました。最初に思ったのは、「私は歌も楽器も演奏しないし、何ができるだろう?」でした。ジョージは、彼らは笑いを誘う人を…

Thumbnail for オレゴン州メドフォードのラジオ局 KOBY
en
ja
es
pt
Speaking Up! Democracy, Justice, Dignity
オレゴン州メドフォードのラジオ局 KOBY

2013年5月30日 • ヒロシ・カシワギ

昼間は、メドフォードとオレゴン州クラマスフォールズの小さな町のラジオ局の2局しか受信できず、常に流れていました。女性たちは湖底を掘ったそして貝殻を拾い​​上げた砂の中に長く眠っていた整理され、掃除された塗装され、シェラックで覆われているそれらは装飾品となった装飾品やネックレス捕虜として作られたオレゴン州メドフォードのラジオ局KOBYです2×4の木材を削って彫った私のは目立たなかったしかし、昔の吉本さんは女性はいつもそれらが並んだ棚厳しく木に覆われた日本人よりもエジプト人正面…

Thumbnail for ブロックマネージャーのカナリア
en
ja
es
pt
Speaking Up! Democracy, Justice, Dignity
ブロックマネージャーのカナリア

2013年5月23日 • ヒロシ・カシワギ

私はキャンプで3人のブロックマネージャーを知っていました。実際は4人です。私自身もブロックマネージャーだったからです。キャンプの終わり頃、事務作業がほとんどなかった数か月だけ務めたので、自分を正規のブロックマネージャーだとは思っていません。しかし最近、私のブロックの元住人が全員に向かって「彼は私たちのブロックマネージャーでした!」と発表して、私は動揺しました。私はそれをどう受け止めてよいのか分かりませんでした。ブロック管理者は確かにブロック内の重要な役職者です。250人から…

Thumbnail for ホワイトハウス訪問
en
ja
es
pt
ホワイトハウス訪問

2011年6月18日 • ヒロシ・カシワギ

それは思いがけない出来事であり、予想外で非現実的であり、特に人々の反応は驚くほどでした。 「ホワイトハウスのことですか?」 "はい。" "冗談だろ?" "いいえ。"そして私たちは、2011年5月11日水曜日午後6時30分にホワイトハウスで開催される「詩の夕べ」へのオバマ大統領夫妻からの招待状を見せました。月曜日の夕方、私たちは空港でレイモンド・ムラカミ博士に迎えられました。彼はワシントン DC の有力者、政治家、故…

ニッケイのストーリーを募集しています! 世界に広がるニッケイ人のストーリーを集めたこのジャーナルへ、コラムやエッセイ、フィクション、詩など投稿してください。 詳細はこちら
Discover Nikkei brandmark サイトのリニューアル ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。 詳細はこちら

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日 18時(太平洋標準時)
6月26日 10時(日本標準時)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
和泉 真澄
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。