ディスカバー・ニッケイ

https://www.discovernikkei.org/ja/journal/2020/1/20/clark-and-division-1/

クラーク&ディビジョン:1940 年代から 1960 年代にかけてのシカゴ北郊の日系アメリカ人 - パート 1

クラークとディビジョンの地下鉄駅、2019年。(著者提供)

シカゴのニア・ノース・サイド。20世紀初頭から中頃にかけては、金持ちの遊び場、貧乏人の一時滞在地、ビートニク、ヒッピー、娼婦、ラッシュ・ストリートの歓楽街、アウトフィットの本拠地でした。歴史的には多民族の混交地で、その境界内にはスウェード・タウン、ジャーマン・ブロードウェイ、リトル・シシリー、キルグビンと呼ばれるグース島のアイルランド人居住地、そして1960年代にカール・サンドバーグ・ビレッジに取って代わられたプエルトリコ人の居住地ラ・クラークがありました。

1929 年、ハーヴェイ・ウォーレン・ゾルボーはシカゴのニア・ノース・サイドについて次のように書いています。

クラーク ストリートはスラム街のリアルトです。老朽化した店舗、安っぽいダンス ホールや映画館、キャバレーや怪しいホテル、伝道所、安っぽい「安宿」、質屋や中古品店、無数のレストラン、ソフトドリンク パーラーや「親睦会」の酒場、そこで男たちが座って話をし、スラム街に住み、質屋の金貸しをし、ノース サイド特有の浮浪娼婦と関係を持つ犯罪集団のたまり場となっている場所、それが「ストリート」です。それは夜通し営業している通りで、スラム街を構成するさまざまなタイプの人々に出会う通りです。(ハーヴェイ ウォーレン ゾーボー著『ゴールド コーストとスラム街』シカゴ大学出版局、1929 年)

第二次世界大戦前、シカゴにはおよそ 400 人の日系人が住んでいました。大統領令 9066 号により、米国西海岸沿いの 12 万人の日系人が強制移住させられ、大量収容された結果、1942 年から 1945 年にかけて、シカゴはさまざまな強制収容所から再定住した日系アメリカ人や戦争から帰還した日系アメリカ人約 2 万人を受け入れました。

1945 年、クスヘイとツルヨ・ヤマモト夫妻はヒラ・リバー戦争移住センターからシカゴに移住し、クラーク通りとディビジョン通りの近くにヒラ・リバー・レストランをオープンしました。その後、1 ブロック北の 1126 N. クラーク通りでリバティ・インを経営しました。(著者提供)

米国戦時移住局は移住者に対し、西海岸で以前に確立されていたような民族居住区に集まるのではなく、分散してより大きな社会に同化するよう勧告していたが、移住者の膨大な数と連鎖移住の原則が組み合わさり、20世紀半ばにシカゴに2つの日系居住区が形成された。1つはサウスサイドのオークランド地区とケンウッド地区にまたがり、43番街とエリス通りの近くにあり、もう1つはニアノースサイドの中心部、クラーク通りとディビジョン通りの角を中心としていた。

20年間にわたって、200軒を超える日系アメリカ人が経営、運営、または頻繁に訪れる店がこの地区にあり、近隣には数千人の住民が住んでいたことから、クラークとディビジョンは、戦時中シカゴに同時に存在していた2つの日本町、またはジャパンタウン地区の1つであると同時に、米国に現存する4つの地区の1つであったと言っても過言ではないでしょう。デンバーとソルトレイクシティには、他の2つの日系地区が長い間存在していましたが、これらの地区のかなりの数の日系アメリカ人コミュニティは避難しておらず、再定住した人々も受け入れていました。

クラーク通りとディビジョン通りは、一軒家ホテルやアパートが密集し、路上ビジネスが混在する地区だった。東の裕福なゴールドコーストと西の貧しいオールドタウン地区の間の「無人地帯」のような場所にあるクラーク通りは、ナイトクラブ、バー、賭博場が多数あり、悪徳の街として有名だった。収容所から再定住した多くの元西海岸日系アメリカ人にとって、武装警備員の下で兵舎が点在する砂漠地帯に監禁されるよりは、新たに獲得した条件付きの自由のほうがましだったかもしれないが、そのような賑やかで混雑した不道徳な都心部の生活は、まったく異質で不安なものだった。

クラークとディビジョンは、ヒラリバーから移住した著者の二世の祖父母にとって最初の滞在地でした。彼らは最初、無関係の松永家が経営するチラーク アパート & ホテル (815 N. クラーク) に住居を見つけました。(著者提供)

シカゴの二世は成人すると、仕事を確立し、経済的に安定し、結婚し、自分の家族を築き始めました。クラークとディビジョン付近のブロック全体を破壊した都市再開発計画と相まって、高度な教育と専門職の賃金により、彼らはニアノースサイドの混雑した環境から抜け出す機会を得ました。全員ではないものの、多くがクラーク通りを3マイル上ったリグレーフィールド周辺のレイクビュー地区に移住しました。その後数年間、このコミュニティには日系アメリカ人の存在が目に見える形で現れました。

ニアノースからレイクビューへの移住に続いた企業の中には、ダイヤモンドトレーディング、トグリマーカンタイル、トライアングルカメラ、ラサールフォト、フランクスウォッチリペア、シカゴ新報、トムズスタンダードサービス、アイコズアートマテリアル、日系アメリカ人サービス委員会、二世ラウンジ、チカラシオプトメトリー、ジローヤマグチ法律事務所、ハリーオモリ歯科、ヨークズグローサリー、テンカツレストラン、マツヤレストラン、ミヤコレストラン、ジョニーズ3デッカーサンドイッチショップなどがありました。1960年代から1990年代の30年間で、100を超える日系企業が最終的にレイクビューに設立または再設立され、この地区はシカゴ最後の非公式なJタウンとなりました。

21 世紀初頭のニア ノースは、かなり裕福なコミュニティです。クラークとディビジョンのすぐ近くには歴史的な建物がいくつか残っていますが (1930 年頃のマーク トウェイン ホテルは、今でも南西の角に建っています)、かつての日本人居住者や、アメリカの戦時中のヒステリーの結果、20 年近くここで静かに繁栄した大規模な日系コミュニティに言及している建物はほとんどありません。1940 年代にクラークとディビジョン地区に設立されたいくつかの団体は、2019 年現在も遺産として残っていますが、世代を超えて何度も所有者が変わり、ニア ノース サイドにはもう存在しません。

この記事は、歴史を網羅するものではありません。別の時代を垣間見るものであり、消滅した地区であり、再定住の亡霊に捧げるものであり、ゼロからの再出発にもかかわらず、日系アメリカ人コミュニティを前進させ向上させるためにたゆまぬ努力を続けた人々への敬意の表れです。ニアノースの歴史は陰鬱なものです。しかし、以下の直接の証言から、ここは多くの点で成長するのに魔法のような場所であり、ある面では都会の喧騒の中にぽつんと佇む小さな村であり、誰もが知り合いで、お互いを気遣う場所であったことがわかります。

クラークとディビジョンは、1945 年に私の二世の祖父母が幼い父とともにシカゴに再定住した際に最初に立ち寄った場所です。祖父母は最初、シカゴ通り近くの地区の南端、ノース クラーク 815 番地にあるチラーク アパートメント & ホテルに住んでいました。チラークは、私たちとは血縁関係はありませんが、私の曽祖父母と同様に熊本からの移民で、ヒラ川の元収容者であり、戦前にはカリフォルニアから来た家族の友人でもあった一世のビジネスマン、松永太平によって経営されていました。

「クラークとディビジョンでは、私たちはみんな同じ状況だった」と祖母がかつて私に言ったのを覚えています。「楽ではなかった。でも、刑務所に閉じ込められるよりはずっとましだったわ。」

* * * * *

以下の元住民の体験談は、クラークとディビジョン地区への移住とそこで育ったことに関する個人的な洞察を述べています。時間を割いて体験談を共有してくださった皆様に感謝します。

特別な感謝:

トンコ・ドイ、元嗣“ジュニア”モリタ氏とデヴィッド・トグリ氏から思い出話を聞き出してくれた。

元居住者の追加紹介をしてくださったElizabeth BJ Fukawa 氏Tyree Momii 氏に感謝します

日系アメリカ人奉仕委員会レガシーセンターアーカイブのディレクター、ライアン・ヨコタ氏。住所マッピングのために数十年分のコミュニティディレクトリを整理しました。

日系アメリカ人奉仕委員会のCEO、マイク・タカダ氏に、日系アメリカ人奉仕委員会での継続的な研究を許可し、奨励していただいたことに感謝します。

* * * * *

森田 基嗣

リチャード・アクタガワ、ジャック・ヒライ、そして「ジュニア」モリタ・モトツグがクラーク/ディビジョン地下鉄駅の入り口でぶらぶらしている。(モリタ家ファイル提供)

私の人生の最初の12年間はオレゴン州フッド山の麓にあるリンゴ園で過ごし、次の3年半はカリフォルニア州とアイダホ州の隔離された強制収容所で過ごしました。

言うまでもなく、シカゴへの引っ越しは、このとても世間知らずな田舎の少年にとって、目を見張るような経験でした。クラーク通りとディビジョン通りの周辺地域は、典型的なアメリカ人家族が、上昇志向の家族を育てるために引っ越すような場所ではありませんでした。

ディビジョンの少し北からシカゴ川の南まで続くクラーク ストリートのその一帯は、一部の人々から「ホンキー トンク USA」と呼ばれていました。ラッシュ ストリートに惹かれる人々ほど洗練された趣味を持たない会議参加者は、人間の低俗な本能に訴える娯楽施設に引き寄せられました。バー、ナイト クラブ、バーレスク クラブ、賭博場、そして「悪名高い」店が、より立派な施設に混じって点在していました。

強い家族の価値、責任ある大人の存在、そして家族を支える必要性の影響で、私は周囲の派手な演出に屈しないほど忙しくしていました。「トーク・オブ・ザ・タウン」「カサブランカ」「マクガバンズ」「リバティ・イン」「ポスト・タイム」などの場所は私の興味をそそりましたし、「天体」のいくつかを見たことで、歯科大学の解剖学の授業でかなりの成績をとれたことは認めざるを得ませんが…

ノースウェスタン歯科大学に通っていた頃、私はエアコンのないアパートに住んでいました。私の部屋の窓はクラーク通りに面していて、その真上にハワイの二世が経営するバー「アンカー クラブ」の入り口がありました。暑い夏の夜はいつも窓が開いていました。明け方に勉強し​​ていると、用心棒が酔い具合の異なる手に負えない客を追い出すのを楽しみました。通りの向かいにある「カサブランカ ナイト クラブ」では、街頭の人たちが商売をしているのを時々見かけました。退屈することはありませんでしたが、気を散らされることはよくありました。

私がラサール通りとメープル通りの交差点にあるラサールマンションに住んでいた頃、日系アメリカ人奉仕委員会の前身である再定住者委員会が通りの向かい側にありました。高校生の頃、市内での最初の仕事は、コーキー・カワサキが施設を運営していた当時、この機関を通じて見つけました。その施設で若者向けのパーティーや会合に参加したことを覚えています。

クラークとディビジョン、そしてその周辺地域が私にとって居心地のよい場所だったのは、調理済みおよび新鮮な日本食を提供する日本人経営のレストランや食料品店、理髪店、靴修理店、ドライクリーニング店、二世の歯科医、医師、眼科医、宝石店、旅行代理店、会計士、職業紹介所など、私にとって馴染みのあるものに簡単にアクセスできたからです。また、収容所に閉じ込められていた同級生やその家族のよく知っている顔もたくさんいました。

森田姉弟は、ラサールマンション(1039 N. ラサール)の前でくつろいでいます。左からドロシー(カネコ)、ルース(ヒダカ)、モトツグ「ジュニア」、クロード。(森田家ファイル提供)

ウィンザー、ニューベリー、プラザ、サーフ、エスクワイアの 5 つの映画館、ペニー アーケード、ゴールド コースト プールとビリヤード ホール、ボーリング場などの娯楽施設はすべて徒歩圏内でした。知的な刺激を求める人には、私の家から半ブロック離れたところに有名なニューベリー図書館とワシントン スクエア パーク (別名バグハウス スクエア) があり、そこでは毎晩、演説家が専門分野について演説していました。

クラークとディビジョンは、ほとんどの人が住みたいと思うような場所ではなかったかもしれませんが、私にとっては 1946 年から 1959 年までの 13 年間、故郷でした。懐かしい思い出があり、私のコミュニティでした。特に、菓子店のティン・ア・リンは私のお気に入りでした。交際中、ベティと私は、彼女がサウスサイドでの最初の教職からノースサイドへの帰宅途中、クラークとディビジョンで地下鉄を降りた時に、コーヒーとアップルパイを何度も一緒に食べました。実際、それは私のアップルパイとベティのコーヒーでした。彼女が払ったのです! 彼女は働いていましたが、私は貧乏な歯学生でした。

* * * * *

エルシー・タナベ・ヨナミネ

1225 N. クラークにあるウィンザー劇場は、若き日のエルシー・タナベ・ヨナミネがロイ・ロジャース・ファンクラブのメンバーだった場所で、1219 N. クラークにあるウィンザーホテルのすぐ後ろにある。ウィンザーホテルの1階には、安里徳仁が経営する安里豆腐製造所があった。(著者提供)

私はウィンザー劇場のロイ ロジャース ファン クラブの会員でした。おかげで日曜日の入場料は 10 セントでした。母が入場料とポップコーン代として 31 セントくれたので、お金に余裕がありました。そして帰り道にプラスチック ワンダー バブルを買ったものです。本当にうれしかったです。あの頃は子供にとって人生は楽しいものでした。私たちが住んでいたのはウェスト エルム ストリート 58 番地です。アパートはハワイアン アイル バーの 3 軒先でした。レンガの壁にはフラ ダンサーが描かれていました。これは今とても人気のあるオリジナルの壁画です。

夏には、私たちのグループでカウボーイとインディアンの遊びをしました。ただし、インディアンは誰もいませんでした。女の子たちはアニー・オークリーかピストル・パッキン・パティになりたがりました。男の子たちは、バッファロー・ビル、トム・ミックス、ロイ・ロジャース、ジーン・オートリーなど、ウィンザー劇場の映画に出てくるヒーローたちなど、もっとたくさんの選択肢がありました。ときどき、劇場ではフィフティーン・カートゥーン・デーをやっていました。今日のアベンジャーズやスター・ウォーズ、その他のスーパーヒーロー映画よりずっとよかったです。なぜなら、家にはラジオ以外に娯楽がなかったからです。私たちはクラーク通り、ディビジョン・ディアボーン通り、エルム通りに囲まれたブロックを走り回り、思う存分笑ったり叫んだりしました。

もう一つのお気に入りの娯楽は、首に鍵をぶら下げる昔ながらのクリップオンスケートでローラースケートをすることでした。私は今でも、スケートを履いた貴子の写真を持っています。それは、私が10歳の誕生日に両親からもらったコダック ブラウニー カメラで撮ったものだと思います。

夏には近くの路地で相撲大会も開かれました。興味がなかったので詳細は覚えていません。

私たち日本人の子供の多くは、1ブロック先にあるエルム・ラサール・バイブル教会に通っていました。両親は仏教徒でしたが、教会がないよりはどんな教会でもよかったので、私たちは教会に行きました。私たちはデイリー・バケーション・バイブル・スクールに参加し、休み時間の工作やゲームが大好きでした。夏には、教会が2週間の日帰りキャンプを主催していて、それも私たちにとっては楽しいものでした。特に、バスに乗って遠くの公営プールに連れて行ってもらったときは楽しかったです。

私はパイオニアガールズ(ガールスカウトのようなもの)に参加し、今でもその歌と誓いを覚えています。7年生か8年生のとき、パット、タカと私はパイオニアガールズではなくティンアリン(アイスクリームとキャンディの店)に行きましたが、両親は何も知りませんでした。それが私たちの秘密の10代前半の生活でした!成長するにつれて、私たちの何人かはキリスト教の教会に入り、他の人はミッドウェスト仏教教会に通いました。

私たちはみんなオグデン スクールに通っていました。最初はチェスナット ストリートにあり、後に現在の場所に移りました。引っ越しの日に古い学校から新しい学校に教科書を運んだのを覚えています。今では、子供たちをそんなふうに利用することは許されないでしょう。新しいオグデン スクールで一番よかったのは図書館でした。『アンネの日記』を借りたのを覚えています。すごい、なんて教育的なんだ!高校生のとき、友達と劇を見に行きました。

昼食はたいてい歩いて家に帰りましたが、ローソン YMCA に行って、12 セントでマッシュポテトとグレービーソース、ロールパンを買うこともありました。なんて贅沢なことでしょう。私たちはマコーミック YMCA で水泳を習いました。最高のご褒美は、その後に自動販売機で買ったキャンディーバーでした。それは 70 年前のことです。今では、エクササイズ クラスの後はチーズケーキ ファクトリーに行くのが大好きで、運動による良い効果を完全に打ち消しています。

当時、私たちは共同バスルームの古くて狭いアパートに住んでいましたが、家族やたくさんの友人がいたので気にしていませんでした。通りは安全で、必要なもののほとんどは近所で手に入ることができました。母親は子供を店に行かせて牛乳やパンを買ってもらうことができました。医者、歯医者、美容院、クリーニング店はすべて近くにありました。とても簡単で、ほんの数ブロック先です。車は必要ありません。ループは地下鉄やバスですぐに行けました。

遊びに行く予定も、テキストメッセージもなし。ただ外に出て、周りに誰がいるか見るだけ。とてもシンプルです!

* * * * *

エリザベス・BJ・フカワ

このリストに載っている名前を眺めるのはとても楽しいですし、どれだけの店が市内の他の地域に進出し、いくつかはそのまま消えてしまったかを見るのも興味深いです。私の父は、最初は 1168 North LaSalle Street で、その後は Clark and Division 地区の 1162-1/2 North Clark Street で Frank's Watch Repair を所有し、経営していました。その後、父は店を Lakeview に移しました。

ラサール ストリートの店舗について私が知っていることといえば、とても小さくて、カーテンで店と仕切られた奥の部屋があったということだけです。奥の部屋にはレストランの冷蔵庫と冷凍庫があり、ときどき従業員の 1 人が「ごめんなさい」または「すみません」と言いながらさっと入ってきて、カーテンを通り抜けて、肩に大きな魚を乗せて出てくるのです。私はいつもその光景が大好きでした。

当時、母が私を妊娠していたことは知っていますが、私たちがクラーク ストリートの住所に引っ越したのは私が生まれる前か、生まれた直後だったと思います。クラーク ストリートの住所で母と一緒にカメラに向かってポーズをとっている私の写真が何枚かありますし、ベンチに座っている父の写真もあります。

「最近、1162-1/2 番地 [フランクの時計修理店、1162-1/2 N. クラーク] の前で母と私が撮ったこの写真を見つけました。ダイバーシーに引っ越したとき、同じ日本人男性が正面のガラスに手書きで文字を書いていたのを覚えています。これもテクノロジーの波に負けて消えていった芸術のひとつです。」 – エリザベス BJ フカワ (エリザベス BJ フカワ提供)

私はよく地下鉄の階段を下りて通りの反対側に出て、ケビン・カネコの叔父が経営するエクセル・フード・マートに通っていました。タクワンウリを作るのに使われた発酵ペーストが詰まった木製の樽を覚えています。瓶に入ったものはどれも彼らの製品に匹敵するものではありませんでした。カネコ家はマーケットを経営するだけでなく、私が放課後の時間を過ごしたノース・クラーク・ストリート1020番地の建物も所有していました。ケビンと私は同い年だったからです。

私はレストランでのさまざまな冒険を覚えていますが、それは幼少期のフィルターを通してです。私たちは私が7歳のときにその地域から引っ越しました。もっと大きくなっていれば、記憶がもっと鮮明だったのにと思います。

小売業からサービス業、不動産業まで、その影響が地理的にも制度的にもどれほど広範囲に及んでいるかを考えると、ただただ驚かされます。まるでコミュニティ全体の家系図のようです。

一世の世代が亡くなり、二世の世代も高齢になっているのは残念ですが、彼らの能力がまだ鋭敏であれば問題ありません。彼らが語る物語はきっと素晴らしく啓発的なものになるでしょう。

パート2を読む>>

 

松永-articles/7914/ClarkDivision.jpg


著者注: この地区は大きな変遷の時代であったため (1942 年以前には日系人は存在しなかった)、リストされている事業のすべてが日本人または日系アメリカ人によって所有または運営されているわけではありませんが、それでも北側近郊の日系コミュニティの歴史を物語る注目すべき事業の一部となっています。たとえば、有名なティン・ア・リン (白人経営のキャンディショップで日系二世のたまり場)、フレッド・クラナー葬儀場 (初期の移住者をもてなしていた)、ハワイアン・クラブ (韓国系アメリカ人経営のビリヤード場で賭博場とされていた)、そして数多くのチャプスイ・ハウスなどです。

  1. 1250 ノース クラーク
    • ヨーク スーパー フード マーケット (トム ハヤシ、トム フクダ)
      - 3240 N. Clarkに移転
    • 加藤アパート(加藤清)
    • 谷口ホテル(トーマス・M・谷口)
    • シカゴ日蓮仏教教会(荒川与白牧師)
      - 1620 N. LaSalleに移転
  2. 1012 N.クラーク
    • ダイヤモンドトレーディングカンパニー(戸栗 純)
      - 913 W. Belmontに移転
  3. 1120 ノース クラーク
    • サングローサリー(ジョン・M・ヤヒロ)
    • 塚原下宿(塚原房吉)
  4. 149 西地区
    • 安里豆店(安里徳仁)
  5. 1154 N.クラーク
    • ディン・ホー・チョップ・スイ(フィリップ&ジョン・モイ、ミン・モイ)
  6. 1126 N.クラーク
    • アロハイン(鈴木 治)
    • リバティイン(山本楠平)
    • 戸栗商店 インテリア雑貨(戸栗 純)
  7. 749 ノースウェルズ
    • ケンレストラン(ケンナガノ)
    • ラウンドプレートレストラン(メアリーシゲトミ)
  8. 1016 N.クラーク
    • ヒラリバーレストラン(山本楠平)
    • 日の出チャプスイ
  9. 816 ノース クラーク
    • アヴェ&ガーンレストラン(丸山裕之)
  10. 1248 ノース クラーク
    • サニタリーレストラン(E.カキタ)
    • ニューサービスグリル(谷口昇)
    • 日の出食堂
    • 東京すき焼き
    • ふたば食堂
  11. 1416 N.クラーク
    • ホエ・リー・ユン・レストラン(KKウォン、フランク・ドール、高野麻子)
    • 十金チョップスイ(田中義一郎)
    • スガノアパートメンツ(レオスガノ)
    • 北岡アパート
  12. 1132 N.クラーク
    • 天元レストラン(木村 正之)
    • でんやレストラン
    • キンモンローレストラン(横田町)
  13. 1030 ノース クラーク
    • テッズカフェ(山本 孝文)
  14. 1151 N.クラーク
    • 天勝レストラン(宮木孝文)
      - 3365 N. Clarkに移転
    • 銀座レストラン
    • カナヤアパートメント
    • 北川アパート(北川耕一)
  15. 851 N.クラーク>
    • クラークレストラン(貫戸 博、福田 慈誠、チェスター 城一)
  16. 1222 ノース クラーク
    • ワ・マイ・ロー・レストラン(フーン・ダー)
  17. 1122 N.クラーク
    • 駿河屋カフェ(桜田裕三)
    • 松屋レストラン(タカライノウエ)
      - 3469 N. Clarkに移転
  18. 1153 N.クラーク
    • エクセルフードマート(ロイ・カネコ)
  19. 218 ウエストノース
    • レインボーフードマーケット(トム・フクダ、ジョージ・タカキ)
  20. 1358 ノース クラーク
    • 一福レストラン
    • ジョニーズ3階建てサンドイッチショップ(ジョン・イシダ)
      - 3152 N. Broadwayに移転
    • ハワイアンクラブレクリエーションセンター 2 階 (ジョン・リー)
    • アジアポストレクリエーションセンター 2階
  21. 1130 ノース クラーク
    • レインボーイン(吉川佳恵)
  22. 813 ノース クラーク
    • ワシントン フード マート (ジョー S. ワカマツ)
  23. 815 ノース クラーク
    • ゴールデンスターレストラン(L.レオン)
    • チラークアパートメント&ホテル(松永太平、松下松治)
  24. 1152 ノースウェルズ
    • ディビジョン・ウェルズ・カフェテリア(安里徳仁)
  25. 1150 ノースウェルズ
    • 部門-ウェルズフードマート(安里徳仁)
  26. 1219 N.クラーク
    • 安里豆腐製造株式会社(安里徳仁)
    • ウィンザーホテル(森志熊、山本章太郎)
  27. 1244 ノース クラーク
    • ニューデラウェアガーデンズレストラン(ケイ・ノザワ)
    • ノースクラークコインランドリー(平林・照崎)
  28. 1152 ノース クラーク
    • ミヤコレストラン
      - 3242 N. Clarkに移転
  29. 161 ウエストオーク
    • キムラデリカテッセン(ジェームス・キムラ)
  30. 228 ウエストノース
    • 串田レストラン
  31. 156 西地区
    • 東京レストラン(岡山昇)
    • 和歌山県人会
  32. 42 西地区
    • ティン・ア・リン・キャンディ・ショップ(ジョン&アンジェリーナ・ザッファー)
  33. 1219 N. ラサール
    • 中西部仏教会第1会場(河野行道師)
      - 1441 N. Cleveland (Olivet Institute) に移転
  34. 152 西地区
    • 中西部仏教教会事務所
  35. 126 E.チェスナット
    • シカゴ日本人キリスト教会第1支部(武田耕平牧師、古賀純夫牧師、大山義松牧師)
      - 1136 N. LaSalleに移転
  36. 1136 N. ラサール
    • シカゴ日本人キリスト教会第2支部
      - 126 E. Chestnutから移転
      - 1343 N. Wellsに移転
    • サブウェイビリヤード(ジョー・ジップ)
  37. 1343 ノースウェルズ
    • シカゴ日本人キリスト教会第3会場
      - 1136 N. LaSalleから移転
  38. 879 ノースステート
    • シカゴ禅仏教教会第1号地(松岡宗勇師)
  39. 1316 N.クラーク
    • シカゴ禅仏教教会、3番目の場所
  40. 62 ウエストエルム
    • シカゴ禅仏教教会、4番目の場所
    • リッチモンド アパートメンツ (ジェームス K. ハマノ)
    • 河田ラジオサービス(河田 功)
  41. 1620 N. ラサール
    • シカゴ日蓮仏教会(第2会場)
  42. 1635 N.クラーク
    • 日本キリスト教会(葛原貞一牧師、黒田明牧師、橋本紘一牧師)
  43. 30 ウエストシカゴ
    • 日本会衆派教会(石川清牧師)
    • ローソンYMCA柔道(ハンク・オカムラ)
  44. 73 西デラウェア
    • 今村アパートメント(トーマス今村)
    • 真言宗
  45. 11 東デラウェア
    • 野沢アパート(野沢ケイ)
  46. 746 N. ラサール
    • アットホームな下宿&ホテル(TH田辺、高橋栄)
  47. 1124 ノース クラーク
    • ハナキアパート&ルームズ(花木栄三)
    • 山梨県人会
    • 戸栗商事株式会社 小売部(戸栗 淳)
  48. 1128 N.クラーク
    • 原田アパート(原田亀一)
    • 加州毎日新聞 ロサンゼルス日本語ニュースシカゴ支局
    • シカゴ日系アメリカ人ビジネス協会
    • 丸正醤油
    • 戸栗商事株式会社 卸書籍部
  49. 159 W. ゲーテ
    • ゲーテアパートホテル(佐藤幹太郎)
  50. 1428 N.クラーク
    • 伊藤アパート(フレッド伊藤)
    • 柴田アパート(ハロルド・S・柴田)
  51. 1337 N. ラサール
    • カヤハラアパートメント
    • フレッド ヒキダ アパートメント
  52. 1341 N.クラーク
    • 川添下宿(川添八重)
  53. 229 W.スコット
    • 清原アパート
  54. 1039 N. ラサール
    • ラサールマンション&アネックス(金子弥五郎&宏、田中、大石トム&光司)
    • 相互ビジネスエージェンシー(トーマス・S・トミヒロ)
  55. 1231 N. ラサール
    • 高知山アパート(フランク高知山)
    • 本村アパート(本村藤之)
  56. 1300 N. ラサール
    • 増中アパート(中田彦兵衛)
    • 高橋アパート(高橋雄一)
    • センチュリー金属工芸株式会社(増中 浩一)
  57. 1349 N. ラサール
    • 森下下宿(森下良吉&メリー)
  58. 1152 N. ラサール
    • ぬくとアパートメント(ぬくとひろし)
  59. 1345 N. ラサール
    • 大森アパートメント(大森公恵)
  60. 1330 N. ラサール
    • サムズ・ボーディング・ハウス(サム・ヒカワ)
  61. 56 ウエストエルム
    • リッチモンド アパートメンツ (トム・オクハラ)
  62. 1332 N. ラサール
    • サトウ アパートメンツ
    • 岩崎アパート(フランク岩崎)
  63. 837 N. ラサール
    • スガノ アパートメント (ジョージ & トム T. スガノ)
    • エンパイアアートプロダクツ(AR勝野)
    • 菅野富雄旅行
    • シカゴ英語・日本語学校 - オリエンタルフォトスタジオ(ビル・T・ヤマモト)
      -ラサールフォトサービスに改名
      - 全米ひよこ雌雄鑑別協会(ケン・ヨシハラ、ジョージ・スガノ)
    • 中谷房太郎 医学博士
  64. 1421 N.クラーク
    • 竹内アパート(L.竹内)
    • 坂本アパート
  65. 1333 N. ラサール
    • 津久野アパートメント
    • 藤本アパート
  66. 1246 N.クラーク
    • バージニアアパートメンツ(松永太平) - 電気販売・サービス(二瓶照夫)
  67. 342 ウエストシカゴ
    • ウィリアムホテル(川村)
  68. 1216 N.クラーク
    • 山崎下宿
  69. 1016 N.クラーク
    • ヒラリバールーミングハウス(山本)
  70. 870 ノースステート
    • ゴールドホテル(佐々木孝文)
  71. 1238 N.クラーク
    • プルマン アパートメント (トム・オクハラ、サム・コイズミ)
    • 奥原ホテル&アパートメンツ(奥原忠一)
    • ベテランズ・キャブ(ドン・ノロ)
    • 二世酒場(平林ヒロト「カウンチ」、平林カズオ「ゾケ」)
      -二世ラウンジになりました
      - 3439 N. Sheffieldに移転
  72. 58 ウエストエルム
    • ヒンズデールアパートメント(田辺健太郎)
    • 相互ビジネス代理店 3号店(トーマス・トミヒロ)
  73. 1540 N. ラサール
    • 若谷下宿
  74. 1302 N. ラサール
    • 佐久間アパート(佐久間雄之助)
  75. 866 N. ラサール
    • 山田ホテル(リチャード・ヤマダ)
  76. 1157 N.クラーク
    • エンパイアアパートホテル(林川伊勢一)
  77. 7 W. ピアソン
    • キャンディーアパートメンツ(世良義人)
  78. 1240 N. ラサール
    • シズメアパートメント(ヘンリー・シズメ)
    • スガノアパートメンツ(レオスガノ)
  79. 64 ウエストエルム
    • 土屋アパート(アンドリュー・K・土屋)
    • 田辺アパート(田辺健太郎)
    • 相互ビジネス代理店 2号店(トーマス・トミヒロ)
  80. 1531 N. ラサール
    • ハリー ヒキダ アパートメント
    • 小田アパート(フランク・T・小田)
  81. 1206 N. ラサール
    • 加藤アパート(加藤清)
  82. 63 西チェスナット
    • 江川アパート(坂内江川)
    • インターナショナルミシン修理(新田 秀次)
  83. 159 ウエストオーク
    • 江川アパート(坂内江川)
  84. 1108 ノース クラーク
    • クリスタルホテル(鈴木石、山手重一)
    • ダイヤモンドトレーディング株式会社(戸栗食料品店)2号店(戸栗 純)
      - 913 W. Belmontに移転
  85. 1150 N. ラサール
    • ラサール スタジオ アパートメンツ & ホテル (トム トオル サトウ)
  86. 1540 N.クラーク
    • 出口アパート(出口武雄)
  87. 1220 ノース クラーク
    • 片山ホテル
  88. 821 N. ラサール
    • スガノアパートメント(ジョージスガノ)
    • 全米ひよこ雌雄鑑別協会
      - 837 N. LaSalleから移転
  89. 1244 N. ラサール
    • 小泉アパート(サム・コイズミ)
    • 小泉誠一木工
  90. 55 東デラウェア
    • 平林アパート(平林基義)
  91. 1020 ノース クラーク
    • 金子アパート(金子 宏)
    • アンカークラブタバーン(ジェームス・イシバシ)
  92. 1138 N.クラーク
    • 小西アパート(ジョージ小西)
  93. 1252 ノース クラーク
    • 高橋アパート(高橋泰介)
    • 高橋衣料
  94. 1547 ノース セジウィック
    • 八木アパート(八木源治)
  95. 157 ウエストオーク
    • 勝田アパート(ジョージ勝田)
  96. 104 ウエストオーク
    • 西村アパート(西村忠雄)
    • 日系アメリカ人雇用促進局(ジョージ・T・ニシムラ)
      - 1148 N. Clarkから移転
  97. 1426 N. ラサール
    • 田辺アパート(田辺義雄)
  98. 1253 ノース クラーク
    • フレッド・クラナー葬儀場(日系アメリカ人コミュニティに奉仕)
  99. 857 ノース クラーク
    • 二世クリーナーズ(國松 健)
  100. 114 西地区
    • 部門清掃員(日高虎雄)
  101. 1118 ノース クラーク
    • 二世理容室(升&桜田栄太郎、宮原大悟)
    • 桜田木工所
    • 宮本ジュエリー
    • イーグル理容室(ジョージ・イノウエ、F.マツモト)
  102. 1210 ノース クラーク
    • パウダーボックスビューティーサロン(鈴木ツヤコ、ヴァージニア・ハラ)
    • 長谷川 潤二 医学博士
    • 長谷川 進 医学博士
  103. 111 西地区
    • マーク・トウェイン ビューティーボックス(桑原和)
  104. 417 ウエストノース
    • ハリー・T・カジタ 時計職人・宝石商
  105. 133 ウエストシカゴ
    • 緒方写真スタジオ(ジェームス緒方)
      - 1533 N. Clarkに移転
  106. 1533 N.クラーク
    • 緒方写真スタジオ(ジェームス緒方)
      - 133 W. Chicagoから移転
      -三角カメラになった
      - 3445 N. Clarkに移転
  107. 1200 ノース クラーク
    • スピード・オー・セックス・チック・セックス研究所(山口二郎)
    • 織田テーラーズ(織田宗季)
    • ハリー・サブサワ不動産・保険
    • シカゴ日系アメリカ人市民協会信用組合
      - 1011 W. Belmontに移転
    • 日系アメリカ人市民連盟
      - 21 W. Elmに移転
    • トーマス・H・ヒウラ、DDS
    • ベン・T・チカライシ、OD
      - 1011 W. Belmontに移転
    • ヒウラ&ヒウラ、OD
  108. 1034 N. ラサール
    • ラサール写真スタジオ(ビル・T・ヤマモト)
    • シカゴ日系アメリカ人市民協会信用組合
      - 837 N. LaSalleから移転
    • シカゴ日系アメリカ人市民協会信用組合
      -旧オリエンタルフォトスタジオ
    • シカゴ日系アメリカ人市民協会信用組合
      - 1700 W. Diverseyに移転
  109. 835 N. ラサール
    • エイボン化粧品(藤田陽さん)
  110. 1162 ノース クラーク
    • フランクの時計修理(フランク野田)
      - 1168 N. LaSalleに移転
    • 菅野トラベルサービス
      - 825 N. LaSalleから移転
    • シカゴ日系アメリカ人協会
  111. 1168 N. ラサール
    • フランクの時計修理店(フランク野田)
      - 1162 N. Clarkから移転
      - 3174 N. Broadwayに移転
  112. 810 ノース クラーク
    • 吉原健保険
    • 吉原簿記(吉原 輝夫)
    • 山田保険(リチャード・ヤマダ)
    • リチャード・ヒカワ弁護士
    • コスモポリタントラベルサービス(リチャード・ヤマダ)
    • シカゴ日系アメリカ人ホテル&アパートメント協会
    • 二世退役軍人クラブ
  113. 1449 N.クラーク
    • カリフォルニア・デイリー・ニュース(川田茂永議員)
  114. 1116 N.クラーク
    • 山崎アパート(山崎徳三郎)
    • 羅府新報、ロサンゼルス日本語デイリーニュース(増中耕一代表)
  115. 1401 ノース セジウィック
    • サンクリーナーズ(日高虎雄)
  116. 1148 ノース クラーク
    • 日系アメリカ人雇用促進局(ジョージ・T・ニシムラ)
      - 104 W. Oakに移転
    • 広島県人会
  117. 1134 N.クラーク
    • リトルトーキョー理髪店(トム・コヤナギ)
  118. 821 ノース クラーク
    • 菅野兄弟社簿記
  119. 1035 ノース クラーク
    • TRクリーナーズ(アンソニー・T・ムラナカ)
    • ジャンズクリーナーズ(茅原誠一)
  120. 140 西北
    • トムのスタンダードサービス(トム・フクダ)
      - 2936 N. Halstedに移転
  121. 1258 ノース クラーク
    • ミッドシティクリーナーズ(中谷久恒)
  122. 800 ノース クラーク
    • ユナイテッドアジアトレーディング(ホリブラザーズ)
    • アローペストコントロール(ジェームス・ハマノ)
    • ジェームス・オギサカ弁護士
    • ジョー・Y・シバタ弁護士
  123. 1310 ノースウェルズ
    • シカゴ新報 日系アメリカ人ニュース(藤井良一)
      - 1325 E. 47th Streetから移転
      - 3744 N. Clarkに移転
  124. 825 N. ラサール
    • 菅野トラベルサービス(菅野レオ)
      - 1162 N. LaSalleに移転
  125. 33 E.オーク
    • 銀座ギフト
  126. 1164 ノース クラーク
    • 日米毎日、ロサンゼルス日本語ニュース
    • ニセイオプティカルセンター
    • 網本 実 OD
  127. 227 ウエストシカゴ
    • SOSエレクトロニクス(ジョン・ウエハラ)
  128. 147 西地区
    • 電動靴修理(荒川正清)
  129. 1240 ノース クラーク
    • ノースクラークコインランドリー(平林・照崎)
  130. 734 N. ラサール
    • シカゴ移住者委員会(コーキー・カワサキ、森田正治)
      - 1110 N. LaSalleに移転
  131. 1110 N. ラサール
    • シカゴ移住者委員会
      - 734 N. LaSalleから移転
      -日系アメリカ人奉仕委員会に入会
      - 3257 N. Sheffieldに移転
    • 第二次世界大戦の二世退役軍人(イモン・マス、マイク・ハギワラ、藤本晴夫、樫野史郎)
    • 日系アメリカ人評議会
    • ハワイアンクラブ
    • コスモクラブ(戦争花嫁)
    • CYO二世センター
    • シカゴ二世スポーツ協会(ビル・アダチ)
    • ミッドウェストゴルフ協会(ジョージ・ヒウラ)
    • ブリッジクラブ&ゴートーナメント
    • ガールズ クラブ カウンシル (ソレル、マムゼル、デボネア、エステール、ジョレーヌ、シャトレーヌ、シディーズ、ユキイエス、ベルベット、シルエット、マヤデヴィ、セリーヌ、フィロス、ティンガリング)
  132. 21 ウエストエルム
    • 日系アメリカ人市民連盟
      - 1200 N. Clarkから移転
      - 5415 N. Clarkに移転
  133. 1364 ノース クラーク
    • シカゴ相互扶助協会
      - 716 N. Clarkから移転
  134. 1158 N.クラーク
    • プレイタイム・タバーン(ハリー・ナカムラ)
  135. 1213 N.クラーク
    • ゴールドコースト二世ボウラーズリーグ
  136. 1149 N.クラーク
    • シーアイル ハワイアン ニテリー(「パピー リー」)
  137. 1050 N. ラサール
    • サトウアパートメンツ(メアリーサトウ)

 

© 2019 Erik Matsunaga

1940年代 1950年代 1960年代 シカゴ クラーク・ストリート コミュニティ イリノイ州 ジャパンタウン レイク・ビュー アメリカ中西部 アメリカ合衆国
執筆者について

エリック・マツナガのシカゴ日系アメリカ人コミュニティの歴史に関する調査は、全米日系人博物館、アルファウッドギャラリー、WBEZラジオ、ニューベリー図書館で取り上げられています。シカゴ生まれで、第二次世界大戦中にカリフォルニアから移住した日系人の子孫である彼は、インスタグラムで@windycitynikkei (「シカゴの日系アメリカ人のひと口サイズ」)をキュレーションしています。

2020年11月更新

様々なストーリーを読んでみませんか? 膨大なストーリーコレクションへアクセスし、ニッケイについてもっと学ぼう! ジャーナルの検索
ニッケイのストーリーを募集しています! 世界に広がるニッケイ人のストーリーを集めたこのジャーナルへ、コラムやエッセイ、フィクション、詩など投稿してください。 詳細はこちら
サイトのリニューアル ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。 詳細はこちら

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日(US)
6月26日(日本)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
村川 庸子
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。