Discover Nikkei Logo

https://www.discovernikkei.org/ja/journal/2019/2/13/alegria-em-vive/

幸せな老後を共に

私はサンパウロの海岸沿いに住むとても大切な叔母を訪ねました。80代になっても車を運転し、料理もでき、夫が亡くなってからは一人暮らしをしているので、私は彼女を誇りに思っています。ああ、もちろん、散歩やカラオケが好きで、友達もたくさんいます。

私は年配の方とあまり親しくなく、母は私が25歳の時に亡くなったので、年配の方の教えを聞くことができずに寂しいです。私は、愛する叔母への恋しさを消し去り、彼女の長寿の秘密について少し学ぶために、彼女を訪ねました。

彼女の家に到着するとすぐに、私たちは彼女の伝説の煮しめのレシピを一緒に作りました。どこにも書かれていないレシピですが、家族全員がそれを食べるのが好きで、作り方を知りたがっているのをご存知ですか?私は実際にやってみて、彼女のヒントを聞くことができて光栄に思いました。それを調理するのは難しくなく、その秘密は実は味付け、つまり愛にあると結論づけました。

レシピが完成すると、私たちは鍋を風呂敷で包み、同じ通りに住む彼女の妹の建物へ行きました。細かい霧雨が降っていました。

ドアベルを鳴らしましたが、誰も応答しませんでした。フロアのホールで 5 分ほど待っていると、叔母が大きな声を聞いてこう言いました。「彼らだと思うわ。プールから戻ってくるのよ。」

エレベーターが到着すると、たくさんの人が乗っていました。何人乗っているのか分かりませんでしたが、驚いたことに、全員が知り合いでした。

すでに白髪になり、経験豊富になった彼女たちが次々に外出していく様子は、まるで映画のワンシーンのようでした。水泳帽をかぶり、ゴーグルを頭にかぶった女性、タオルを巻いた女性、青い瞳にとてもピンクの口紅をした女性。ああ、手をつないでいるカップルもいました。叔母が後で教えてくれたのですが、彼らはインターネットで知り合ったそうです。わあ、こんなにたくさんの人が!もし彼らのうちの誰かがアヒルの浮き輪とアヒルの足を持っていたとしても、私は驚きません。とても楽しかったです!

話しながら幸せいっぱいの彼女たちは、クラブのプールから出てきてキスで私に挨拶し、叔母が微笑みながら「これは私の姪よ」と言うのが聞こえた。

アパートに入ると、とても涼しくて換気も抜群でした。湯煎で作ったミルクプリンを型から外し、ご飯を準備しました。叔母と叔母の妹は、サラダに何を使うかで言い争いました。冷蔵庫からフダンソウ、ミニトマト、スライスしたタマネギを見つけました。また、全員に十分な量でしたが、コンロでバカリョーダ(ブラジル料理)を解凍しているのを見て、この実用的な母親のアドバイスを利用しました。予期せぬ訪問者が来たときのために、常に冷凍バカリョーダを用意しておくのです。

雨の午後でもみんな元気です。

みんなでおいしいランチを食べ、私は陽気な人たちに囲まれていました。雨は極度に強くなり、午後中ずっと降り続いたため、家を出ることができませんでした。私は一晩そこにいて、翌日出発しなければならないと考えました。しかし、無事だったことが嬉しかったです。

雨が降っているのを利用して、私は「ごならべ」という2人用の簡単な戦略ゲームを学びました。相手より先に5つのピースのシーケンスを完成させた人が勝者です。私は戦略をあまりよく学ぶことができませんでした。私たちに遊び方を教えてくれた男性から誰も勝つことはできないことを学んだので、私は一生懸命努力するのをやめました。年齢のため、彼ははっきりと話すことができず、動きも困難ですが、彼の明晰さと推論は正常であることは明らかです。その後、叔母は、彼が彼女の妹の友人であり、私が思っていたような親戚ではないと説明しました。彼はとてもよく扱われています。彼は友人として養子にされました!

ゲーム「ごならべ」。

ソファーに座っていた叔母が大きな声で「ピンティーニョをやろうか?」と言いました。私たちは笑いました。実は、これはトランプのゲームの名前「ポンティーニョ」なのです。負けた人は勝者にペニーを支払わなければなりませんでした。ペニーは黒い茶碗にしまわれていました。叔母は、移動が困難な男性に、カードの組み合わせを捨てて、カードを拾うのを手伝いました。

トランプとペニー硬貨。

私たちは午後の残りをカードゲームをして過ごしました。カップルの奥さんは頻繁にあくびをして、「ああ、プールの後はどうしてこんなに眠くなるのかしら?」と言いました。

その後、雨は止み、私たちは叔母の家に戻りました。私たちはバナナケーキを食べながら、人生で下す決断について語りました。叔母は、私のおじいちゃんをどれだけ大事にしてきたか、そして頑固にも叔母にしか世話をされないことに同意したと話してくれました。私のおじいちゃんは私が2歳のときに亡くなったので、叔母のことはあまり覚えていません。

会話が楽しいと、時間があっという間に過ぎます。私の街、サンパウロへ出発する時間です。

さて、海岸へは行きましたが、砂浜を歩くことも、海水に触れることもありませんでした。アパートに泊まり、老年の知恵と軽やかさに感心しました。長寿の秘訣は何でしょうか?連帯感、感謝の気持ち、生きる喜び、そして神への信仰です。

© 2019 Silvia Lumy Akioka

ボードゲーム ブラジル 料理 家族 食品 友達 ゲーム 囲碁 サンパウロ
執筆者について

シルビア・ルミ・アキオカはブラジルの三世です。17歳のときに出稼ぎをし、別のときには福岡県に交換留学生として滞在し、そのときに「世界を旅するブラジル人の一年」(ポルトガル語のみ)というシリーズを出版しました。これが彼女とディスカバー・ニッケイとの初めての出会いでした。彼女は日本文化の崇拝者であり、他のテーマについてブログを書くことも好きです。彼女は2012年4月にディスカバー・ニッケイのボランティアとしてロサンゼルスに滞在し、以来6年間このプロジェクトの公式コンサルタントを務めています。

2019年2月更新

様々なストーリーを読んでみませんか? 膨大なストーリーコレクションへアクセスし、ニッケイについてもっと学ぼう! ジャーナルの検索
ニッケイのストーリーを募集しています! 世界に広がるニッケイ人のストーリーを集めたこのジャーナルへ、コラムやエッセイ、フィクション、詩など投稿してください。 詳細はこちら
Discover Nikkei brandmark サイトのリニューアル ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。 詳細はこちら

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日(US)
6月26日(日本)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
和泉 真澄
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。