ディスカバー・ニッケイ

https://www.discovernikkei.org/ja/journal/2009/04/24/significant-signatures/

重要な署名

2 comments

「ここにジョン・ハンコックのサインを書いてください」というフレーズを、ほとんどの人が聞いたことがあるでしょう。独立宣言の重要な署名者であるジョン・ハンコックは、大きくてスタイリッシュなサインで記憶されており、その名前は署名の代名詞となっています。

父のサインは有名ではありませんが、自信に満ちた大きなサインで、おしゃれでした。小学校の頃、私と弟、妹は成績表に父のサインを求めました。父は成績が良かった成績表にしかサインしませんでした。それ以外は母がサインしました。

1945-46 年度後半にサンフランシスコのラファエル ウェイル小学校から送られてきた成績表の裏に、私が小学校低学年で優秀な成績を収めたことが記されています。これは、第二次世界大戦中に私たちの家族が収容されたコロラド州グラナダ近郊のアマチェ戦時移住局強制収容所から戻ったばかりの頃のことでした。

それが私の唯一の完璧な成績表でした。1951 年の 6 年生の成績表 (下記) に示されているように、私が小学校で圧倒的な成績を収めた後にラファエル ワイルで受け取った、より典型的な成績表には両親の署名が入っています。優しくて美しいハード先生がとても好きだったことを覚えています。

60 歳を超えた祖父である私が、2008 年 7 月 1 日にアマチ遺跡で 65 年前にコンクリートに書かれたこの署名を発見したとき、どれほど驚いたか想像してみてください。

私の16歳の孫、ダンテ・ヒルトン・オノと私は、人類学部の助教授であるボニー・クラーク博士が率いるデンバー大学の考古学発掘チームとともに、アマチで2週間働くゲストボランティアでした。

任務の 2 日目の朝、ダンテは既に DU の学生数名とともに発掘現場に配属されていました。クラーク博士と私は、他の学生チームが準備をしているブロック 9L の端にある別の調査エリアに向かって歩いていました。洗濯室兼シャワー室だったコンクリートの基礎の上を歩いていると、クラーク博士は 3 フィート四方のコンクリート ブロックを指差しました。そのコンクリート ブロックには、コンクリートの基礎を流し込んだ作業員が明らかにサインした跡がありました。

湯沸かし器の土台だったコンクリートブロックに近づくと、私は自分が目にしたものが信じられませんでした。クラーク博士は知らなかったのですが、署名の 1 つは父の署名でした。私は興奮して、紛れもなく様式化された父の署名の S の文字を指摘しました。署名の一部は壊れていましたが、「Ono」の上部と右側の長くて派手な筆跡ははっきりと見えます。下の写真は、照明効果の違いを生かすために、2 つの異なる日と時間に撮影したものです。クラーク博士と私は、この偶然の発見にただただ驚嘆しました。

その日の後半、私はクラーク博士に、父の WRA ID カードに書かれた署名のコピーを見せました。(注: このカードでは、父はマサミのミドルネームの M で署名しています。成績表ではそうではありません)

明らかに、他のブロック署名者と同様、父もコンクリートの作品に誇りを持っており、そこに「ジョン・ハンコック」を刻んでいた。皮肉なことに、アマチェ強制収容所は独立宣言に署名するのに理想的な場所ではなかったのだ。

さて、他の署名者が誰なのか調べてみましょう。

コンクリートブロックの上部全体を撮影した両方の写真を拡大して、父以外の 3 つの署名をよく読み取ると、佐藤、岩村、鍵山または影山という名字がよく判別できました。

幸運にも、私は 1943 年 1 月付けの最も古いアマチ人名簿を使うことができました。これは重要なことでした。なぜなら、私の父は 1943 年 4 月に徴兵され、コロラド州デンバーで働くためにアマチを離れたため、それ以前に父と他の人たちがコンクリート ブロックに署名した唯一の時だった可能性があるからです。

ディレクトリで彼らの姓を調べると、彼らの名の解読が容易になりました。私は次のように考えました。

      佐藤 守雄、8F-12A、キミエとマリーと共に

      岩村 実、9H-3B

      影山正雄、11F-5F、ハツコ・ルー、マサオ・ジュニアと共に。

*最近の発見!マサオ・ジュニアは、有名な映画や舞台のキャラクター、コメディ俳優であり、全米日系人博物館の重要なボランティアであるロドニー・カゲヤマに他ならないことが判明しました!

これらの名前を知っている方、または家族を知っている方がいらっしゃいましたら、歴史的に記録されている重要な署名についてお知らせください。コンクリートの台座の写真を提供します。garyono @sbcglobal.netまたは (213) 613-0760。

©2009 Gary Ono

アマチ強制収容所 コロラド州 強制収容所 アイデンティティ アメリカ合衆国 第二次世界大戦下の収容所
執筆者について

サンフランシスコからリトルトーキョーへ移り住んだ日系三世。近所の全米日系人博物館でボランティアのカメラマンとして活動している。2001年にはカリフォルニア人権公教育プログラム(California Civil Liberties Public Education Program)から助成金を得て、ドキュメンタリー映画「Calling Tokyo: Japanese American Radio Broadcasters of World War II」(訳注:第二次大戦中に米英軍が日本に向けて行ったプロパガンダ放送に参加した日系アメリカ人アナウンサーについてのドキュメンタリー)を制作。このドキュメンタリーの題材となった第二次世界戦中の父の仕事がきっかけで、日系アメリカ人と家族史に興味を持つようになった。

(2013年3月 更新) 

様々なストーリーを読んでみませんか? 膨大なストーリーコレクションへアクセスし、ニッケイについてもっと学ぼう! ジャーナルの検索
ニッケイのストーリーを募集しています! 世界に広がるニッケイ人のストーリーを集めたこのジャーナルへ、コラムやエッセイ、フィクション、詩など投稿してください。 詳細はこちら
サイトのリニューアル ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。 詳細はこちら

ディスカバー・ニッケイからのお知らせ

ニッケイ物語 #13
ニッケイ人の名前2:グレース、グラサ、グラシエラ、恵?
名前にはどのような意味があるのでしょうか?
ディスカバーニッケイのコミュニティへ名前についてのストーリーを共有してください。投稿の受付を開始しました!
ニマの声
第16話
6月25日(US)
6月26日(日本)
ゲストニマスピーカー:
スタン・カーク
ゲストホスト:
村川 庸子
[言語: 英語]
プロジェクト最新情報
サイトのリニューアル
ディスカバー・ニッケイウェブサイトがリニューアルされます。近日公開予定の新しい機能などリニューアルに関する最新情報をご覧ください。