ジョージ・アズマノ

アズマノトラベル創設者

オレゴン州ポートランドのダウンタウン(英語) 真珠湾攻撃後にアメリカ軍から除隊(英語) 戦後ポートランドで事業を開始(英語)

書き起こし文章は右記の言語でご覧になれます:

イチロウ・ジョージ・アズマノは一世の両親の元、1918年オレゴン州ポートランドに生まれました。長男で妹が一人います。ジョージと言うミドルネームは、生後数年して彼の両親につけらたものです。ジョージは野球やバスケットボールなど日系アメリカ人のスポーツチームに所属し、1920年代後半から20年代にかけては日本語学校へ通いました。高校卒業後は、オレゴン大学にてビジネスを専攻しました。

1941年12月7日(日本時間8日)の真珠湾攻撃の際、ジョージはアメリカ陸軍に所属、サンフランシスコのエンジェル島に配属されていました。しかし、日系人であるという理由で陸軍から除隊を命じられ、ポートランドの家族の元へ戻ります。まもなくして家族とともにアイダホ州ミニドカ収容所へ行くことを余儀なくされますが、一時的に収容所を離れ、近くのテンサイ農場やオハイオ州デイトンの車のバッテリー工場などで働いていました。最終的に収容所から解放されたのは1944年10月のことで、アメリカ陸軍軍需品部で働くためユタ州へ移り住みました。

1946年、ジョージは家族とともにポートランドへ戻り、日本町にある保険会社に就職しました。1949年には自分の保険会社を創設。この保険会社が後のアズマノトラベルとなります。現在、アズマノトラベルは、日系アメリカ人を主な顧客としてもつ旅行会社として、アメリカ北西部で最も成功した評判のよい企業のひとつとして知られています。 (2006年10月26日)

community oregon portland discrimination FBI u.s. army World War II insurance travel agency

最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館


主な援助
日本財団