ディスカバー・ニッケイ

https://www.discovernikkei.org/ja/interviews/clips/1602/

銀行業界に入る(英語)

(英語)サンフランシスコに行き、大きな会社全てでインタビューを受けましたが、どこも仕事がなく、唯一あったのが銀行でした。バンク・オブ・アメリカ、ウェルズ・ファーゴ、三菱銀行の三社からオファーをもらいました。これらの銀行は今日でもまだ依然としてあり、それだけでも今となってみれば見事だと思います。

叔父は日本の経営スタイルに夢中になっていて、私が銀行家になる気がなくても、それがどのようなものかを自分に教えて欲しいと思い、私に日本の銀行で働くよう勧めてきました。結局私は経営トレーニングに雇われた最初のアメリカ人であることが分かりました。何よりも素晴らしいと思ったのはそのマネジメントトレーニング期間が10年にも及ぶことです。

これは日本の価値観の、終身雇用に基づく考え方です。もし同じ会社で40年働くとすると、どうして最初の10年を使って全ての面の細かいことまでトレーニングしないわけがあろうか。10年が経つ頃には自分が何をやりたくて、なにが得意なのかが分かるようになり、それから残りの30年をどのようにして会社に貢献できるかを考える。それは社員へのとてつもない投資です。アメリカではそのようなことはまずないでしょう。でも日本人の彼らにとっては普通の習慣でした。この経験が自分に人に投資することの大切さを気づかせてくれました。私は企業に対する全く違う視点を得ることができ、叔父は正しかったと思います。


日付: 2018年4月25日

場所: 米国、カリフォルニア州

インタビュアー: ジョン・エサキ

提供: 全米日系人博物館、ワタセ・メディア・アーツ・センター

語り手のプロフィール

ロバート・フジオカ氏は1952年にハワイのホノルルで生まれた。ミシガン大学に進学し学士号を取得した後、ハワイ大学でMBAを取得。1974年以来銀行業界に携わり、現在は全米日系アメリカ人博物館理事会の副会長を務めるほか、Clarence T.C. Ching FoundationとFirst Hawaiian Bank Foundationでも理事を務めている。(2018年11月)

カズオ・フナイ

ビジネスでの苦い経験

一世実業家(1900-2005)

カズオ・フナイ

東京の会社が焼失

一世実業家(1900-2005)

サム・ナイトウ

戦後に始めた輸入業(英語)

二世ビジネスマン。Made in Oregonの店をオープン。(1921年生)

ビル・ハシズメ

父による農業経営の成功(英語)

1952年まで日本からカナダへ帰国できなかった二世の日系カナダ人(1922年生)

ビル・ハシズメ

アメリカ人と日本人の連絡役(英語)

1952年まで日本からカナダへ帰国できなかった二世の日系カナダ人(1922年生)

バート・A・コバヤシ

19歳で家族経営に携わる(英語)

Kobayashi Group LLCの.創設者 (1944年生)

バート・A・コバヤシ

仕事における体・心・精神の倫理(英語)

Kobayashi Group LLCの.創設者 (1944年生)

西村 俊治

見よう見真似で物にした仕事

JACTOグループ創設者 (1911-2010)

西村 俊治

ブラジル社会に恩返し-不足のテクニコを育成

JACTOグループ創設者 (1911-2010)

BJ・コバヤシ

家族経営に携わることへ疑問なし(英語)

ハワイのビジネスマン、開発者

BJ・コバヤシ

Alberto Chikanobu Kobayashi, Inc.(英語)

ハワイのビジネスマン、開発者

天野美代子

天野芳太郎の日本でのビジネス

天野博物館館長 (1929年生)

天野美代子

天野芳太郎のマグロ漁船

天野博物館館長 (1929年生)

阪根 博

天野芳太郎の南米進出

天野博物館事務局長(1948年生)

阪根 博

研究のためにビジネスに力を入れた天野芳太郎

天野博物館事務局長(1948年生)