2021年、日系人であることの意味は?

  • en
  • ja
  • es
  • pt
Conference/Presentation

2021年2月6
3:00p.m. - 4:30p.m.


2021年2月6日(土)• 15:00 – 16:30(太平洋標準時)  

[言語: 英語、スペイン語とポルトガル語の同時通訳あり(分科会室を除く)]
無料
全米日系人博物館は、2018年冬に日本財団が立ち上げた「グローバル若手日系人調査」に協力し、世界各地に住む若い世代の「日系人」を対象に彼らの日系人としてのヘリテージに関する意識調査を実施しました。世界規模によるアンケート調査とフォーカスグループを通して集めたデータを分析することで、各地域の日系人のもつ共通性や相違、さらには文化や問題点などに対し、より深く理解することができました。

Zoomによるこのバーチャルイベントでは、カーディス・タカダ・ルークス博士リンジー・ササキ・コガサカ博士が調査結果の概要と将来の日系コミュニティにとって意義のあることは何なのかについて発表します。その後、参加者は分科会にて「2021年、日系人であることはどのような意味があるのか」という問いについて、意見交換を行います。イベント終了後、任意参加でネットワークづくりの機会も設けてあります。

イベントへの参加は無料ですが、下記のリンクより事前登録が必要です。参加人数に限りがありますので、お早目にご登録ください。

登録する: ENGLISH | ESPAÑOL | PORTUGUÊS

*このイベントは、全米日系人博物館のディスカバーニッケイプロジェクトによって企画され、ロヨラメリーマウント大学のアジア人・アジア系アメリカ人研究科と提携し開催いたします。

 

editor . 更新日 2021年4月14日


最新情報を入手

最新情報メールの配信登録

Journal feed
Events feed
Comments feed

プロジェクトをサポート

ディスカバー・ニッケイ

ディスカバー・ニッケイは、互いにネットワークを広げ、日系の体験談を分かち合う場です。プロジェクトを継続し、より良いものにしていくためには、皆さまのご協力が不可欠です。ご支援お願いします!

サポートの方法>>

プロジェクト企画 全米日系人博物館


主な援助
日本財団